海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|チャート閲覧する場合に不可欠だとされるのが…。

投稿日:

海外FX 口コミ評判比較ランキング

為替の動きを推測する時に実施するのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大切だと言われているのは「チャートの移り変わりを重視して、これからの値動きを推測する」テクニカル分析だと言えるでしょう。
私も大体海外FXデイトレードで取り引きを行なってきたのですが、このところはより収益を出すことができる海外スイングトレードで売買するようにしています。
レバレッジと申しますのは、FXに勤しむ中で絶対と言っていいほど使用されることになるシステムだと思いますが、実際の資金以上の売買が可能ですから、僅かな証拠金で多額の利益を生むことも望むことができます。
大体の海外FX会社が仮想通貨を使用しての海外FXデモトレード(トレード訓練)環境を設けています。ご自身のお金を投入しないでトレード体験(海外FXデモトレード)が可能なわけですから、先ずは試していただきたいです。
「海外FXデモトレードを行なって儲けられた」としても、本当にお金をかけた現実のトレードで儲けを生み出すことができるかは別問題です。海外FXデモトレードと言いますのは、やはり娯楽感覚になることが否めません。

一般的には、本番のトレード環境と海外FXデモトレード環境を対比させてみますと、本番のトレード環境の方が「トレード毎に1pips程度収益が落ちる」と理解していた方が間違いないでしょう。
スキャルピングで投資をするつもりなら、極少の利幅でも欲張らずに利益を押さえるというマインドが求められます。「もっと上伸する等と考えることはしないこと」、「強欲を捨てること」が肝心だと言えます。
スワップポイントに関しては、ポジションを維持し続けた日数分与えてくれます。毎日か会う呈された時間にポジションを有したままだと、その時点でスワップポイントが貰えるのです。
チャート閲覧する場合に不可欠だとされるのが、テクニカル分析なのです。こちらのサイトの中で、幾つもあるテクニカル分析方法を1つずつ具体的にご案内しております。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類がありますが、このポジションと言いますのは、「売り」または「買い」をした後、決済せずにその状態を保っている注文のことを言います。

海外スイングトレードで収益を出すにはそれ相応の売買のやり方があるのですが、もちろん海外スイングトレードの基本を理解した上での話なのです。何よりも先に海外スイングトレードの基本をものにしてください。
こちらのHPでは、スプレッドだったり手数料などを足した合計コストで海外FX会社を比較した一覧をチェックすることができます。当たり前ですが、コストと言われるものは収益に響きますから、きちんと確認することが重要だと言えます。
海外FXアカウント開設をすれば、本当に海外FXのトレードを開始しなくてもチャートなどを利用することができるので、「何はさておき海外FXの勉強をしたい」などと考えておられる方も、開設した方が良いのではないでしょうか?
テクニカル分析を行なう際に外すことができないことは、いの一番にあなた自身の考え方に合うチャートを見つけることだと断言します。そしてそれをリピートすることにより、ご自分だけの売買法則を見つけ出すことが大切です。
海外FXアカウント開設時の審査に関しては、学生ないしは主婦でも落とされることはありませんので、度が過ぎる心配は不必要だと言い切れますが、重要なファクターである「投資経験」であったり「資産状況」などは、絶対に見られます。

海外FX 優良業者ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.