海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|5000米ドルを購入して所有している状態のことを…。

投稿日:

海外FX 口座開設 比較ランキング

5000米ドルを購入して所有している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。当たり前ながらドル高に進展したら、直ぐに売って利益を確保します。
売り値と買い値に少しばかりの差を設定するスプレッドは、FX会社のみならず銀行においても異なる名称で設定されているのです。しかも驚くかと思いますが、その手数料がなんとFX会社の約200倍というところが少なくないのです。
スキャルピングと言われているものは、1取り引きあたり数銭から数十銭くらいという微々たる利幅を狙って、日々何回もの取引を実施して利益をストックし続ける、恐ろしく短期のトレード手法になります。
金利が高く設定されている通貨だけを選んで、そのまま持ち続けることでスワップポイントがゲットできるので、このスワップポイントという利益だけを目論んでFXを行なっている人も少なくないのだそうです。
システムトレードにおいては、自動売買プログラムの通りにテクニカルポイントが生じた時に、システムが着実に売買をしてくれるというわけです。とは言いましても、自動売買プログラムについては利用者が選ぶことになります。

私は集中的にデイトレードで売買を繰り返して来きたのですが、近頃はより儲けの大きいスイングトレードにて売買しております。
システムトレードと言われるものは、自動売買プログラム通りに実行される自動売買取引のことであり、事前に決まりを設けておいて、その通りにオートマチックに「売りと買い」を繰り返すという取引です。
FXの一番のおすすめポイントはレバレッジだと断言しますが、本当に理解した状態でレバレッジを掛けることを意識しないと、ひとえにリスクを大きくするだけになってしまいます。
買いポジションと売りポジションの両方を同時に所有すると、為替がどのように動こうとも収益をあげることができると言うことができますが、リスク管理の点から言うと、2倍心を配る必要が出てくるはずです。
FX取引の場合は、あたかも「てこ」の様に小さい額の証拠金で、その25倍までの取り引きが許されており、証拠金と本当の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」という名前で呼んでいるのです。

テクニカル分析に関しては、原則ローソク足を並べて表示したチャートを活用します。初めて見る人からしたら抵抗があるかもしれませんが、確実に読めるようになりますと、正に鬼に金棒の武器になります。
その日の内で、為替が大きく変化するチャンスを見極めて取引するのがデイトレードなのです。スワップ収入を目標にするのではなく、一日という期間の中でトレードを繰り返して、都度微々たる金額でも構わないので儲けを出すというトレード手法だとされます。
FXに取り組む上で、日本国以外の通貨を日本円で買うと、金利差によるスワップポイントを獲得できますが、高金利の通貨で低い通貨を買う場合、全く反対でスワップポイントを払う必要が出てきます。
FXを開始するために、さしあたってFX口座開設をしてしまおうと思うのだけど、「どんな順番で進めれば口座開設ができるのか?」、「何を重視して業者を選んだ方が間違いないのか?」などと頭を悩ます人が多いようです。
「各々のFX会社が提供しているサービスを把握する時間が確保できない」と仰る方も多いと思われます。そのような方に利用して頂こうと、それぞれのサービス内容でFX会社を比較し、ランキングの形でご紹介しております。

海外FX 比較

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.