海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|デイトレードとは…。

投稿日:

海外FX業者ボーナス情報

デイトレードとは、スキャルピングの売るタイミングと買うタイミングを少し長くしたもので、実際には2~3時間程度から1日以内に手仕舞いをしてしまうトレードだとされます。
スキャルピングとは、数秒から数十秒という時間で数銭~数十銭といった収益をストックしていく超短期取引のことで、チャートであるとかテクニカル指標を分析しながら売買をするというものなのです。
トレンドがはっきり出ている時間帯を掴んで、そのタイミングで順張りするというのがトレードを行なう上での大原則だと言われます。デイトレードは勿論、「心を落ち着かせる」「相場が荒れている時はポジションを持たない」というのは、どんなトレードをしようとも本当に大事になってくるはずです。
海外FX口座開設の申し込み手続きを済ませ、審査に通ったら「IDとPW」が簡易書留等を使って届けられるというのが基本的な流れですが、海外FX会社の何社かは電話を通して「リスク確認」を行なっているようです。
デイトレードのおすすめポイントと言うと、翌日まで保持することなく絶対条件として全てのポジションを決済しますから、その日の内に成果がつかめるということだと考えられます。

海外FXで儲けを出したいなら、海外FX会社を比較することが大事で、その上でご自身に相応しい会社を1つに絞り込むことが重要なのです。この海外FX会社を比較する場合に頭に入れておくべきポイントなどを伝授させていただきます。
デイトレードについては、通貨ペアの選択も大切になります。正直言って、値の振れ幅の大きい通貨ペアをチョイスしないと、デイトレードで儲けを出すことは不可能だと思ってください。
スプレッド(≒手数料)については、その辺の金融商品を鑑みると、超低コストです。正直に申し上げて、株式投資なんか100万円以上の売り買いをしたら、1000円くらいは売買手数料を搾取されます。
FX会社に入金される収益はスプレッドから生み出されるのですが、例えて言うとユーロと日本円のトレードの場合、FX会社はあなたに向けて、その海外通貨の購入時と売却時の為替レートを適用するわけです。
チャート閲覧する上で外すことができないと明言されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのページでは、多種多様にある分析のやり方を1個ずつ徹底的に説明しております。

トレードの稼ぎ方として、「値が決まった方向に振れる時間帯に、僅少でもいいから利益をしっかり確保しよう」というのがスキャルピングというトレード法になります。
なんと1円の変動であっても、レバレッジ1倍でしたら1万円の損益ということになりますが、10倍の場合は10万円の損益になります。結局のところ「レバレッジが高くなればなるほど損失が齎される可能性も高まる」と言えるわけです。
スワップポイントに関しましては、「金利の差額」だと言えますが、ほんとに獲得できるスワップポイントは、海外FX会社に取られる手数料をマイナスした金額ということになります。
MT4は世界各国で圧倒的に多くの人に有効利用されている海外FX自動売買ツールであるということから、自動売買プログラムのタイプがいろいろと用意されているのも特徴だと思います。
スイングトレードで儲けを出すためには、それなりの売買の進め方があるわけですが、それもスイングトレードの基本を修得していることが前提条件です。最優先でスイングトレードの基本を頭に入れるようにしましょう。

海外FX会社 比較おすすめランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.