海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|デイトレードの利点と申しますと…。

投稿日:

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

MT4をパーソナルコンピューターにインストールして、インターネットに繋いだ状態で休みなく稼働させておけば、眠っている時も全自動で海外FX取り引きをやってくれるわけです。
為替の方向性が顕著な時間帯を意識して、その方向性に乗っかって売買するというのがトレードにおける肝になると言えます。デイトレードは言うまでもなく、「落ち着く」「自分が得意な相場の時だけ勝負する」というのは、どういったトレード手法を選択しようとも是非頭に入れておくべき事項です。
デイトレードの利点と申しますと、日を跨ぐことなく確実に全ポジションを決済するわけですので、スッキリした気分で就寝できるということだと考えています。
レバレッジと申しますのは、FXに取り組む上で常時活用されるシステムだと言われますが、実際に投資に回せる資金以上の取り引きが行なえますので、僅かな額の証拠金で多額の収入を得ることも望むことができます。
海外FX会社を比較したいなら、確認しなければいけないのは、取引条件ということになります。海外FX会社次第で「スワップ金利」などが異なっているわけなので、各人の考えにピッタリ合う海外FX会社を、念入りに比較の上選ぶようにしましょう。

MT4で利用できる自動売買プログラム(EA)のプログラマーは全世界に存在していて、現実の運用状況やユーザーの評価などを念頭において、更に実効性の高い自動売買ソフトの開発に取り組んでいます。
デイトレードにつきましては、通貨ペアのチョイスも大事になってきます。正直言いまして、動きが見られる通貨ペアをチョイスしないと、デイトレードで大きな利益を手にすることは不可能だと思ってください。
テクニカル分析と申しますのは、為替の時系列変化をチャートで記録し、更にはそのチャートを背景に、それから先の相場の値動きを読み解くという分析法になります。これは、いつ取引すべきかの時期を知る時に有益です。
海外FXシステムトレードにおきましては、自動売買プログラムによりテクニカルポイントに達した時に、システムが自動で売買をしてくれるというわけです。そうは言うものの、自動売買プログラム自体は人間がチョイスしなければいけません。
「仕事柄、日中にチャートをチェックすることは不可能だ」、「為替変動にも直結する経済指標などをすぐさま確かめることができない」と考えられている方でも、スイングトレードをすることにすれば全然心配無用です。

海外FXを始めるつもりなら、何よりも先に実施してほしいのが、海外FX会社を比較して自身にフィットする海外FX会社を決めることだと思います。比較する場合のチェック項目が8個ありますので、それぞれ説明します。
海外FXに挑戦するために、さしあたって海外FX口座開設をしようと思ったところで、「どのようにすれば口座開設ができるのか?」、「何に重点を置いて会社を選択した方が良いのか?」などと当惑する人は珍しくありません。
海外FX取引を行なう中で、一番多い取引スタイルだと指摘されているのが「デイトレード」なのです。1日単位で貰える利益をちゃんと押さえるというのが、このトレードの進め方だと言えます。
例えば1円の値幅だったとしても、レバレッジが1倍の場合は1万円の損益ということになりますが、10倍の場合は10万円の損益なのです。わかりやすく言うと「レバレッジが高くなるほどリスクも大きくなる」ということなのです。
海外FX未経験者だとしたら、ハードルが高すぎるだろうと言えるテクニカル分析ではありますが、チャートのいくつかのパターンさえ自分のものにしてしまえば、値動きの類推が物凄く簡単になるはずです。

FX 人気ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.