海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|FX会社が得る収益はスプレッドが齎しているのですが…。

投稿日:

FX口座開設ランキング

FX会社が得る収益はスプレッドが齎しているのですが、例えて言えばカナダドルと日本円の「売り買い」の場合、FX会社はユーザーに向けて、その海外通貨の購入時と売却時の為替レートを適用します。
その日の中で、為替が大幅に動く機会を見定めて取引するのが海外FXデイトレードです。スワップ収入を狙うのではなく、その日ごとに何回か取引を実施し、堅実に利益を手にするというトレード法だと言えます。
今日この頃は数多くの海外FX会社があり、それぞれの会社が特徴あるサービスを提供しております。そのようなサービスで海外FX会社を比較して、個人個人に沿う海外FX会社を見つけることが何より大切になります。
海外FXで使われるポジションというのは、ある程度の証拠金をアカウントに入れて、豪ドル/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを指します。因みに、外貨預金には「ポジション」という考え方は見当たりません。
「毎日毎日チャートを覗くなんていうことはほとんど不可能だ」、「為替変動にも直結する経済指標などを即座に確かめることができない」と考えている方でも、海外スイングトレードを採用すればそんなことをする必要もないのです。

海外FXをやるために、まずは海外FXアカウント開設をしようと思ってはいるけど、「どうしたら開設が可能なのか?」、「何を重視して業者を選んだ方が間違いないのか?」などと悩んでしまう人は多くいます。
海外FXアカウント開設時の審査は、学生あるいは普通の主婦でも通りますから、度が過ぎる心配は不要ですが、重要項目である「投資経験」であったり「資産状況」などは、一律的にチェックされます。
海外FX会社を調べると、各々特色があり、長所もあれば短所もあるのが当たり前なので、新規の人は、「どういった海外FX業者で海外FXアカウント開設をしたらいいのか?」などと頭を悩ますでしょう。
海外FX取引に関連するスワップと呼ばれているものは、外貨預金においての「金利」だと考えていいでしょう。しかし完全に違う部分があり、この「金利」に関しては「貰うばっかりではなく取られることもあり得る」のです。
海外スイングトレードをする場合、売買する画面を見ていない時などに、突如ビックリするような変動などがあった場合に対応できるように、開始する前に手を打っておかないと、大変な目に遭います。

自動売買と呼ばれるものは、PCによる自動売買取引のことであり、取り引きをする前にルールを作っておき、それに従ってオートマチックに「売りと買い」を完了するという取引になります。
メタトレーダーをパソコンに設置して、インターネットに繋いだ状態で一日中稼働させておけば、出掛けている間もオートマティックに海外FX取引をやってくれるわけです。
テクニカル分析と申しますのは、相場の動きをチャートで示し、更にはそのチャートを背景に、それから先の相場の値動きを予想するというものです。これは、いつ取引すべきかの時期を知る時に有効なわけです。
レバレッジと申しますのは、預け入れした証拠金を根拠に、最高でその25倍の売買が可能であるというシステムのことを指します。例えて言いますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにしましたら、1000万円もの「売り買い」が可能です。
自動売買では、EA(自動売買プログラム)の設定どおりにテクニカルポイントに差し掛かった時に、システムが自動で売り買いを完結してくれます。そうは言っても、自動売買プログラムは利用者本人がセレクトすることになります。

海外FX会社 比較おすすめランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.