海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|同じ種類の通貨の場合でも…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

レバレッジと申しますのは、投入した証拠金を頼みに、最高でその25倍の「売り買い」が可能であるというシステムのことです。1つの例を挙げますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジを掛けることにしたら、1000万円の「売り・買い」ができるわけです。
スイングトレードの良い所は、「年がら年中パソコンの売買画面にしがみついて、為替レートを確かめなくて良い」という部分であり、超多忙な人に丁度良いトレード方法だと思います。
デモトレードと呼ばれるのは、専用の通貨(仮想通貨)でトレードの体験をすることを言います。500万円というような、あなた自身で指定した架空の元手が入金されたデモ口座が作れますので、本当のトレードと同じ形でトレード練習ができるようになっています。
同じ種類の通貨の場合でも、海外FX会社それぞれで提供されるスワップポイントは違うのが普通です。専門サイトなどで念入りに見比べて、なるべくお得になる会社をセレクトしていただきたいと思います。
トレンドが一方向に動きやすい時間帯を認識して、その波に乗るというのがトレードにおいての基本です。日計りトレードは言うまでもなく、「落ち着く」「トレンドがはっきりしない時は投資しない」というのは、どんなトレード法に取り組もうとも忘れてはならないポイントです。

海外FX取引初心者の人でしたら、難しいだろうと思えるテクニカル分析なのですが、チャートのポイントとなるパターンさえ頭に叩き込んでしまえば、値動きの予想が物凄く容易になること請け合いです。
我が国と比べて、海外の銀行の金利が高いということがあって、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXに取り組んだ時に与えられるスワップ金利というわけです。
わずかな額の証拠金により大きなトレードができるレバレッジですが、考えている通りに値が変動すればそれに準じた収益をあげられますが、逆に動いた場合は一定のマイナスを出すことになるわけです。
MT4専用の自動売買プログラム(EA)のプログラマーは各国に存在していて、ありのままの運用状況とかユーザーレビューなどを頭に入れながら、新規の自動売買ソフトを提供しようとしのぎを削っています。
海外FXに取り組む際は、「外貨を売る」ということから取引を始めることも普通にありますが、このように外貨を持つことなく「外貨を売った状態」のことも、「ポジションを持っている」ということになります。

証拠金を入金していずれかの国の通貨を購入し、そのまま保持し続けていることを「ポジションを持つ」と言います。その反対に、所有している通貨を約定してしまうことを「ポジションの解消」と言います。
海外FXシステムトレードというものは、人間の胸の内であったり判断を排すことを目的にした海外FX手法だとされますが、そのルールを企図するのは人なので、そのルールが半永久的に利益をもたらすということは考えられません。
スプレッドという“手数料”は、一般的な金融商品と比べても、かなり破格だと言えるのです。明言しますが、株式投資なんかは100万円以上の「売り買い」をすれば、1000円くらいは売買手数料を払わなければなりません。
MT4をパソコンにセットアップして、ネットに接続した状態でずっと稼働させておけば、横になっている時もお任せで海外FX取引を行なってくれるわけです。
スイングトレードを行なう場合、PCの取引画面をチェックしていない時などに、一瞬のうちに大きな暴落などが起きた場合に対応できるように、先に何らかの策を講じておきませんと、とんでもないことになってしまいます。

FX口座開設ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.