海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|FX取引を行なう中で…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

為替の傾向も掴めていない状態での短期取引ということになれば、リスク管理も不可能です。何と言っても、ハイレベルなスキルと経験が必要ですから、ビギナーにはスキャルピングはおすすめできないですね。
デモトレードと言われているのは、バーチャル通貨でトレードに挑むことを言うのです。10万円など、あなた自身で指定したバーチャル資金が入ったデモ口座が作れますので、本番と変わらない環境でトレード練習をすることが可能です。
MT4をパソコンにインストールして、ネットに繋いだ状態でずっと稼働させておけば、外出中も勝手にFX売買をやってくれます。
FX口座開設を終えておけば、実際にトレードをしないままでもチャートなどは利用できますから、「取り敢えずFXについていろいろ習得したい」などと考えている方も、開設された方が良いでしょう。
大概のFX会社が仮想通貨を用いたデモトレード(仮想トレード)環境を一般公開しております。あなた自身のお金を投資することなくトレード体験(デモトレード)が可能なわけですから、進んで試してみてほしいと思います。

FX取引を行なう中で、最も取り組まれている取引スタイルだとされるのが「デイトレード」なのです。その日その日で得ることができる利益を手堅く押さえるというのが、このトレード手法です。
デイトレードに関しましては、通貨ペアの選択も大事になってきます。原則として、大きく値が動く通貨ペアを選択しないと、デイトレードで資産を増やすことは困難だと言ってもいいでしょう。
スプレッドに関しましては、別の金融商品を鑑みると、ビックリするくらい安いです。正直なところ、株式投資の場合だと100万円以上の取り引きをしますと、1000円程度は売買手数料を払うのが普通です。
FX口座開設の申し込みを行ない、審査にパスすれば「ログイン用のIDとPW」が簡易書留などで郵送されてくるというのが基本的な流れではありますが、ごく少数のFX会社は電話を使って「リスク確認」を行なうとのことです。
スキャルピングと呼ばれるのは、一度の取り引きで数銭から数十銭程度という少ない利幅を目論み、日々何回もの取引を敢行して利益を積み重ねる、非常に短期的な売買手法です。

FX会社に入金される収益はスプレッドから生み出されるのですが、例を挙げればNZドルと日本円を取り引きする場合、FX会社はゲストに向けて、その外国通貨の買いと売りの為替レートを適用し、その差額を収益に計上するわけです。
利益を獲得するには、為替レートが新たに注文した際のものよりも良くなるまで待つしかないのです。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わすのです。
スキャルピングを行なうなら、数ティックという値動きでも手堅く利益を確定させるという心積もりが肝心だと思います。「もっと上伸する等という考えは排除すること」、「欲張る気持ちをなくすこと」がポイントです。
デイトレードのおすすめポイントと言うと、翌日まで保持することなく例外なく全ポジションを決済しますから、損益が毎日明確になるということだと思います。
ここ最近の海外FXシステムトレードをチェックしてみると、経験と実績豊富なトレーダーが考えた、「ちゃんと収益を出し続けている自動売買プログラム」を踏まえて自動売買可能になっているものが目に付きます。

海外FX人気口座 比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.