海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|デモトレードを始める時点では…。

投稿日:

FX口座開設ランキング

海外FX会社と申しますのは、各社共に特色があり、他より優れた所もあれば劣っている所もあるのが常識ですから、ビギナーだと言われる方は、「どの海外FX業者で海外FXアカウント開設するのがベストなのか?」などと頭を抱えてしまうでしょう。
テクニカル分析をする場合、やり方としては大きく括ると2通りあるのです。チャートの形で記された内容を「人が見た目で分析する」というものと、「パソコンがある意味強引に分析する」というものです。
メタトレーダーをおすすめする理由のひとつが、チャート画面から直接的に発注可能だということなのです。チャートを確かめている時に、そのチャート上で右クリックすると、注文画面が開く仕様になっています。
レバレッジと申しますのは、納めた証拠金を拠り所にして、最高でその額の25倍のトレードができるというシステムのことです。例を挙げますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにしましたら、1000万円の「売り・買い」ができるわけです。
「デモトレードをしても、現実的な損害を被ることは皆無なので、心理的な経験を積むことが不可能だ!」、「ご自身のお金を費やしてこそ、初めて経験が積めると言えるのだ!」と言われることが多いです。

5000米ドルを購入して持ち続けている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」というふうに言います。当然ながらドル高へと進展した時には、売却して利益を手にします。
デモトレードと称されているのは、専用の通貨(仮想通貨)でトレードの経験をすることを言います。2000万円など、あなた自身で決定した仮想資金が入金されたデモアカウントを開くことができ、実際のトレードと同一環境で練習をすることが可能です。
最近では、いずれの海外FX会社も売買手数料は無料となっておりますが、同じようなものとしてスプレッドがあり、これこそが現実の海外FX会社の収益になるのです。
海外スイングトレードということになれば、短期だとしても数日~数週間、長期のケースでは数か月といった投資方法になる為、日頃のニュースなどを参考に、将来の経済情勢を予想しトレードできると言えます。
デモトレードを始める時点では、FXにつきものの証拠金がデモアカウント(仮想アカウント)に、指定された金額分仮想マネーとして準備してもらえます。

日計りトレードであっても、「毎日毎日投資をして収益を手にしよう」などと思うのは愚の骨頂です。無謀とも言えるトレードをして、思いとは裏腹に資金がなくなってしまっては元も子もありません。
「毎日毎日チャートをウォッチするなどということは困難だ」、「大事な経済指標などを即座に見ることができない」というような方でも、海外スイングトレードをやることにすれば十分対応できます。
FX会社に入る利益はスプレッドから生み出されるわけですが、例えて言えばスイスフランと日本円の売買の場合、FX会社は取引相手に対して、その2通貨間の購入時と売却時の為替レートを適用することになります。
メタトレーダーは目下非常に多くの方に活用されている海外FX自動売買ツールであるという背景もあって、自動売買プログラムのタイプが数えきれないくらいあるのも特徴だと思います。
基本的には、本番トレード環境とデモトレードの環境を比較した場合、本番トレード環境の方が「一度のトレードごとに1ピップス程儲けが減る」と想定した方が間違いないと思います。

FX口座開設ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.