海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|海外FXを行なう際に…。

投稿日:

海外 FX ランキング

「仕事柄、日中にチャートを分析することは難しい」、「大事な経済指標などをタイムリーに目にすることができない」と考えている方でも、スイングトレードの場合はそんな必要がありません。
海外FX会社個々に特徴があり、優れた点やそうでもない点があったりするのが当然ですから、経験の浅い人は、「どの海外FX業者で海外FX口座開設をしたらいいのか?」などと悩みに悩むと思います。
日計りトレードに関しましては、通貨ペアの選定も非常に重要な課題です。現実問題として、値幅の大きい通貨ペアを選定しないと、日計りトレードで大きな収益を生み出すことは難しいと言わざるを得ません。
MT4というのは、ロシアで作られた海外FX取引き用ソフトになります。利用料不要で使用可能で、おまけに超高性能ですので、最近海外FXトレーダーからの支持率もかなり上昇しているそうです。
スワップポイントについては、ポジションを保持し続けた日数分付与してもらえます。毎日か会う呈された時間にポジションを維持した状態だと、その時にスワップポイントが貰えるのです。

MT4というものは、プレステであったりファミコン等の機器と同じようなもので、本体にソフトを挿入することで、初めて海外FX取引ができるのです。
申し込みを行なう際は、業者の専用ウェブサイトの海外FX口座開設ページを通して20分前後の時間があれば完了できるはずです。申込フォームに必要事項入力後、必要書類をメールやFAXなどを活用して送付し審査を待つことになります。
FX取引においては、「てこ」の原理と同じように小さい額の証拠金で、最大25倍もの取り引きが可能で、証拠金と実際の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と言っているのです。
スキャルピングを行なうなら、少しの利幅でも欲張ることなく利益に繋げるというメンタリティが大切だと思います。「更に高騰する等という思いは排すること」、「欲張る気持ちを捨てること」が大事なのです。
海外FXの最大のウリはレバレッジで間違いありませんが、きっちりと腑に落ちた状態でレバレッジを掛けるというふうにしないと、はっきり申し上げてリスクを上げるだけだと明言します。

トレンドがはっきり出ている時間帯を意識して、その方向性に乗っかって売買するというのがトレードをやる上での基本です。日計りトレードだけに限らず、「焦らない」「相場が荒れている時はポジションを持たない」というのは、どういったトレード法でやるにしてもとっても大切なことだと言えます。
海外FXを行なう際に、日本以外の通貨を日本円で買いますと、それ相応のスワップポイントが付与されることになりますが、高金利の通貨で低い通貨を買う時は、逆にスワップポイントを払う必要が出てきます。
スプレッドと申しますのは、外貨取引における「買値と売値の差額」のことを意味します。このスプレッドこそが海外FX会社を利用する時の経費だと言え、海外FX会社次第で表示している金額が異なるのです。
海外FX口座開設の申し込み手続きを完了して、審査がOKとなれば「ログイン用のIDとPW」が届けられるというのが通例ですが、海外FX会社のいくつかは電話を掛けて「必要事項」をしているようです。
スイングトレードで収益を出すにはそうなるだけの取り引きの進め方があるのですが、当然のことスイングトレードの基本がわかっていることが前提です。取り敢えずスイングトレードの基本を身に付けることが大切です。

FX口座開設ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.