海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|海外FXを始めようと思うのなら…。

投稿日:

海外FX 口座開設 比較ランキング

海外FXを始めようと思うのなら、優先してやってほしいのが、海外FX会社を比較してあなたにマッチする海外FX会社を選定することだと言えます。比較する際のチェック項目が複数あるので、1項目ずつご案内させていただきます。
今となってはいくつもの海外FX会社があり、各々が特徴的なサービスを実施しています。こうしたサービスで海外FX会社を比較して、自分にマッチする海外FX会社を1つに絞ることが重要だと考えます。
テクニカル分析をする時に忘れてならないことは、真っ先にあなたに最適なチャートを見つけることなのです。そのあとでそれを反復する中で、ご自分しか知り得ない売買法則を構築してください。
収益をゲットする為には、為替レートが注文した際のレートよりも有利な方向に変化するまで待つことが必要です。この状態を「ポジションを保有する」と言っています。
海外スイングトレードに関しては、毎日のトレンドが影響を及ぼす短期売買と比べて、「ここまで相場がどのような変遷をしてきたか?」といった分析が肝になるトレード法だと考えます。

レバレッジというのは、入金した証拠金を資金として、最大その金額の25倍のトレードができるという仕組みを言うのです。例えば50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるということにしますと、1000万円相当の取り引きができるのです。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」だと説明されますが、実際的に得ることができるスワップポイントは、海外FX会社に取られる手数料が差し引かれた金額だと考えてください。
スキャルピングとは、一度の取り引きで1円にすら達しない僅かしかない利幅を目論み、日々何回もの取引を行なって利益を積み上げる、非常に短期的な取引き手法ということになります。
テクニカル分析と呼ばれているのは、相場の動きをチャートで表わし、更にはそのチャートを基に、これからの相場の値動きを予想するという分析法です。このテクニカル分析は、取引する好機を探る際に有効なわけです。
私の知人はほとんど海外FXデイトレードで取り引きを繰り返して来ましたが、このところはより収益が期待できる海外スイングトレードを利用して売買を行なうようにしています。

海外スイングトレードの素晴らしい所は、「常時取引画面の前に陣取って、為替レートの変動に一喜一憂しなくて良い」というところだと思います。忙しい人にピッタリ合うトレード方法だと思います。
海外FXデモトレードをするのは、大概海外FXビギナーの方だと考えがちですが、海外FXの経験者も自発的に海外FXデモトレードを行なうことがあると言います。例えば新しい手法のトライアルの為です。
5000米ドルを買って持っている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。当然ながらドル高に振れたら、売って利益をゲットしてください。
自動売買においては、自動売買プログラムの設定によりテクニカルポイントに到達した時に、システムがオートマチックに売買を完結してくれるのです。しかし、自動売買プログラムについては投資を行なう人がセレクトしなければなりません。
海外FXデイトレードと言いますのは、完全に1日ポジションを維持するというトレードを言うわけではなく、実際的にはニューヨークマーケットがその日の取引を終了する前に決済をしてしまうというトレードのことです。

海外 FX 比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.