海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|海外FXにおきましては…。

投稿日:

海外FX 優良業者ランキング

テクニカル分析実施法としては、大きく分類して2通りあると言えます。チャートにされた内容を「人間が自分自身の判断のもと分析する」というものと、「パソコンが半強制的に分析する」というものです。
テクニカル分析と呼ばれているのは、相場の時系列変動をチャートという形で表示して、更にはそのチャートをベースに、今後の為替の動きを予測するという分析方法なのです。これは、いつ売買すべきかを把握する時に有効なわけです。
日計りトレードと申しましても、「日々トレードをし利益を出そう」等とは考えないでください。強引なトレードをして、反対に資金が減少してしまっては公開しか残りません。
海外FX関連用語であるポジションと申しますのは、担保的な役割をする証拠金を納付して、スイスフラン/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを言うわけです。因みに、外貨預金にはポジションという概念はありません。
私の主人は重点的に日計りトレードで取り引きをやっていましたが、ここに来てより利益を獲得できるスイングトレードで売買するようにしています。

スイングトレードの良い所は、「365日パソコンの前に居座ったままで、為替レートを確認する必要がない」というところだと思います。仕事で忙しい人にマッチするトレード方法だと言っていいでしょう。
スキャルピングの実施方法は百人百様ですが、どれもファンダメンタルズにつきましては排除して、テクニカル指標だけに依存しているのです。
5000米ドルを購入してそのままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」というふうに言います。当然のことドル高へと進展した時には、直ぐ売却して利益を確保します。
日本より海外の銀行金利の方が高いという理由から、スワップ金利が付与されるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXに取り組むと付与してもらえるスワップ金利です。
海外FX会社各々に特色があり、メリットもあればデメリットもあるのが通例なので、ド素人状態の人は、「いずれの海外FX業者で海外FX口座開設するのがベストなのか?」などと悩んでしまうのではないでしょうか?

海外FX取引をする中で出てくるスワップと呼ばれているものは、外貨預金でも貰える「金利」みたいなものです。とは言うものの大きく異なる点があり、スワップという「金利」は「受け取るだけではなく払うこともあり得る」のです。
MT4は現在一番多くの方に使われている海外FX自動売買ツールであるという背景もあって、自動売買プログラムの種類がいろいろと用意されているのも特徴だと思います。
海外FXにおきましては、「外貨を売る」ということから取引のスタートを切ることも普通にありますが、このように外貨を持つことなく「外貨を売りっ放しの状態」のことも、「ポジションを持っている」というふうに言います。
海外FXに取り組みたいと言うなら、初めにやっていただきたいのが、海外FX会社を比較してあなたに合致する海外FX会社を見つけ出すことでしょう。比較する時のチェック項目が8個ありますので、それぞれ説明します。
スワップとは、売買の対象となる2つの通貨の金利差からもらえる利益のことを指します。金額としましてはそれほど大きなものではないですが、毎日毎日貰えることになっていますので、馬鹿に出来ない利益だと思います。

海外 FX ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.