海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|それぞれの海外FX会社が仮想通貨を用いた仮想トレード(デモトレード)環境を一般公開しております…。

投稿日:

FX 人気ランキング

海外FXをやりたいと言うなら、さしあたって行なっていただきたいのが、海外FX会社を比較して自分自身に見合う海外FX会社を発見することではないでしょうか?比較するにあたってのチェック項目が10項目ございますので、それぞれ説明します。
メタトレーダーが重宝するという理由の1つが、チャート画面上から即行で注文することが可能だということです。チャートをチェックしている時に、そのチャートを右クリックさえすれば、注文画面が開きます。
今日では、どの海外FX会社も売買手数料は取りませんが、それに代わるものとしてスプレッドがあり、そのスプレッドこそが実際的な海外FX会社の利益になるわけです。
「デモトレードをいくらやろうとも、実際に痛手を被ることがないので、気持ちの上での経験を積むことが困難だ!」、「現実のお金で売買してこそ、初めて経験が積めるわけだ!」と言う方も稀ではないのです。
海外FXアカウント開設をしたら、実際に海外FXの売買を行なわなくてもチャートなどを利用できますから、「何はさておき海外FXの周辺知識を身に付けたい」などと考えている方も、開設してみてはいかがでしょうか?

申し込みに関しましては、海外FX会社が開設している専用HPの海外FXアカウント開設画面より15~20分ほどで完了できるはずです。申込フォームに必要事項入力後、必要書類をメールとかFAXなどを使用して送付し審査をしてもらうというわけです。
海外FXに取り組むために、取り敢えず海外FXアカウント開設をしてしまおうと思っているのだけど、「どのようにしたら開設ができるのか?」、「どの様な海外FX会社を選択した方が良いのか?」などと困ってしまう人は少なくないようです。
海外FXが男性にも女性にも物凄い勢いで拡大した素因の1つが、売買手数料の安さだと言えます。初めて海外FXをするなら、スプレッドの低い海外FX会社を探し出すことも重要になります。
海外スイングトレードの優れた点は、「絶えず取引画面の前に居座ったままで、為替レートを凝視する必要がない」という点だと言え、自由になる時間が少ない人に適したトレード手法だと言えると思います。
高金利の通貨だけを対象にして、そのまま持ち続けることでスワップポイントをゲットすることができるので、このスワップポイントをもらう為だけに海外FXに頑張っている人もかなり見られます。

メタトレーダーというものは、ロシアの企業が作った海外FX専用の売買ソフトなのです。無料にて利用することができ、おまけに超高性能というわけで、現在海外FXトレーダーからの人気も急上昇しているとのことです。
スプレッドと言われるのは、取引を行なう際の「買値と売値の差額」のことなのです。このスプレッドこそが海外FX会社に徴収される手数料であり、各海外FX会社によってその設定数値が異なっているのが一般的です。
日計りトレードの魅力と言うと、一日の中で必須条件として全てのポジションを決済してしまうわけですので、成果が分かりやすいということだと考えられます。
海外FX取引の中で耳にすることになるスワップと言われるものは、外貨預金でも与えられる「金利」だと考えていいでしょう。しかしまるで違う点があり、この「金利」に関しましては「受け取るだけではなく払うことだってあり得る」のです。
それぞれの海外FX会社が仮想通貨を用いた仮想トレード(デモトレード)環境を一般公開しております。全くお金を投入せずにデモトレード(トレード体験)ができるわけですから、進んで試してみてほしいと思います。

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.