海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容を確認する時間がない」というような方も多々あると思います…。

投稿日:

海外FX 比較

スイングトレードを行なう場合の忠告としまして、パソコンの売買画面を起動していない時などに、急展開で大きな変動などがあった場合に対応できるように、取り組む前に対策を打っておかないと、恐ろしいことになるかもしれません。
海外FXシステムトレードでは、自動売買プログラム(EA)の設定に従ってテクニカルポイントが来た時に、システムが機械的に売買を完結してくれるのです。但し、自動売買プログラムは利用者本人がセレクトすることになります。
FX取引の場合は、あたかも「てこ」の様に手出しできる額の証拠金で、その額の25倍までの取り引きが可能だとされており、証拠金と実際の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と言うのです。
海外FXで儲けたいなら、海外FX会社を比較することが絶対で、その上で自分自身にマッチする会社を見つけることが必要だと言えます。この海外FX会社を比較する場面で欠かせないポイントをご案内しましょう。
チャートを見る場合にキーポイントとなると指摘されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのページでは、種々ある分析の仕方を別々に詳しく解説させて頂いております。

MT4に関しては、プレステとかファミコンなどの機器と一緒で、本体にプログラムされたソフトを挿入することで、初めて海外FX売買を開始することができるわけです。
FX会社に入る利益はスプレッドにより齎されるのですが、例を挙げれば英国ポンドと日本円を売り買いする場合、FX会社は顧客に対して、その外国通貨の買いと売りの為替レートを適用するわけです。
スワップポイントと言いますのは、ポジションを保持し続けた日数分供与されます。毎日ある時間にポジションを維持した状態だと、その時間にスワップポイントが貰えるわけです。
海外FXシステムトレードと言われるものは、株式や海外FXの取り引きにおける自動売買取引のことで、スタート前に規則を作っておき、それに沿う形で強制的に「売りと買い」を完了するという取引になります。
スキャルピングという攻略法は、割合に予期しやすい中・長期に亘る世の中の変動などはスルーし、勝つか負けるかわからない戦いを一瞬で、かつずっと繰り返すというようなものだと言えるでしょう。

「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容を確認する時間がない」というような方も多々あると思います。そういった方の為に、それぞれのサービスで海外FX会社を比較しております。
スキャルピングのメソッドは幾つもありますが、どれもファンダメンタルズ関連については無視して、テクニカル指標だけに依存しているのです。
スキャルピングをやる場合は、少しの利幅でも絶対に利益を得るという気構えが必要だと感じます。「もっと上伸する等と思うことはしないこと」、「欲張る気持ちを捨てること」が肝要になってきます。
デモトレードを有効利用するのは、主として海外FX初心者の方だと思われるかもしれませんが、海外FXのプロフェショナルもしばしばデモトレードを有効活用することがあるそうです。例えば新たに考えたトレード法のテストをする際などです。
金利が高く設定されている通貨を買って、そのまま所有し続けることでスワップポイントを手にすることができるので、このスワップポイントという利益を得ようと海外FXに取り組んでいる人も稀ではないとのことです。

海外FX会社人気ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.