海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|私の主人はだいたいデイトレードで売買を行なっていましたが…。

投稿日:

海外FX 比較

相場の変動も認識できていない状態での短期取引ということになれば、うまく行くはずがありません。何と言いましても、豊富な経験と知識が必要ですから、超ビギナーにはスキャルピングはハードルが高すぎます。
デイトレードと言われているものは、スキャルピングの売るタイミングと買うタイミングをそこそこ長くしたもので、一般的には3~4時間から24時間以内に手仕舞いをしてしまうトレードのことなのです。
スプレッドとは外貨を「売り買い」する時の価格差のことで、FX会社の売り上げとなる売買手数料に近いものですが、海外FX会社それぞれが独自にスプレッド幅を設定しています。
MT4については、かつてのファミコンのような機器と同じで、本体にソフトを差し込むことによって、初めて海外FX取引ができるのです。
海外FXシステムトレードとは、株式や海外FXの取り引きにおける自動売買取引のことで、初めに規則を設けておき、それに準拠してオートマチカルに売買を繰り返すという取引です。

私の主人はだいたいデイトレードで売買を行なっていましたが、ここ1年くらい前からは、より大きな利益を出すことができるスイングトレードで売買を行なうようにしています。
まったく一緒の通貨でありましても、海外FX会社によりもらえるスワップポイントは違うものなのです。海外FX情報サイトなどでキッチリとウォッチして、なるだけ高いポイントを提示している会社を選択しましょう。
MT4と称されているものは、ロシアで作られた海外FX取引専用ツールです。費用なしで使用でき、その上機能性抜群ですので、ここ最近海外FXトレーダーからの支持率もかなり上昇しているそうです。
今から海外FXを行なおうという人や、海外FX会社を換えようかと考慮している人に参考にしていただく為に、ネットをメインに展開している海外FX会社を比較し、ランキング一覧にしております。よければご覧ください。
スキャルピングという手法は、どっちかと言うと見通しを立てやすい中長期に亘る世の中の変動などはスルーし、勝つ確率5割の勝負を直感的に、かついつまでも継続するというようなものだと思っています。

「デモトレードをしたところで、実際のお金を使っていないので、心的な経験を積むことは100%無理だ!」、「本当のお金を投入してこそ、初めて経験を積むことができるわけだ!」という考え方をする人もあります。
デモトレードを使うのは、主に海外FX初心者の人だと考えられがちですが、海外FXの専門家と言われる人も時折デモトレードを使うことがあると聞かされました。例えば新しいトレード手法の検証をする時などです。
FX取引に関しましては、「てこ」の原理と同じようにそれほど大きくない証拠金で、最大25倍もの取り引きができるようになっており、証拠金と実際の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と言っているのです。
海外FXシステムトレードに関しましては、人の気分であったり判断をオミットするための海外FX手法になりますが、そのルールを企図するのは人というわけですから、そのルールがその先もまかり通るということはないと断言します。
海外FXシステムトレードであっても、新たに注文を入れる際に、証拠金余力が必要となる証拠金額以上ないという状況ですと、新たに「売り・買い」を入れることはできないことになっているのです。

FX口座開設ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.