海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|海外FXシステムトレードと称されるものは…。

投稿日:

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

テクニカル分析と言いますのは、為替の変化をチャート型式で示して、更にはそのチャートを背景に、近い将来の相場の値動きを読み解くというものです。これは、いつ売買したらいいかを知る時に有益です。
トレードをする日の中で、為替が大幅に変わるチャンスを見定めて取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入を目論むのではなく、その日その日に何度かトレードを行い、少しずつ利益を生み出すというトレード方法です。
スイングトレードを行なう場合、取引画面を起動していない時などに、不意に大暴落などがあった場合に対応できるように、スタートする前に何らかの策を講じておきませんと、本当に後悔することになるかもしれません。
為替の動きを推測するのに役立つのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要だとされているのは「チャートの動きを分析して、これからの為替の方向性を推測する」テクニカル分析の方だと考えます。
人気を博している海外FXシステムトレードの内容を精査してみますと、実績のあるプレーヤーが組み立てた、「一定レベル以上の収益に結び付いている売買ロジック」を基に自動売買が可能となっているものが目に付きます。

デモトレードと言われているのは、ネット上だけで使える通貨でトレードにトライすることを言います。50万円など、あなた自身で決定したバーチャルマネーが入ったデモ口座を開設できますので、本当のトレードと同じ形でトレード練習ができるというわけです。
海外FXに取り組む場合の個人に向けたレバレッジ倍率は、かつては最高が50倍だったことからすると、「現段階での最高25倍は低いと感じてしまう」と口にする方がいるのも当たり前ですが、25倍でありましてもちゃんと利益を生み出すことはできます。
海外FXシステムトレードと称されるものは、自動売買プログラムに従って行われる自動売買取引のことを指し、予めルールを決定しておき、それに従う形で機械的に「売りと買い」を完了するという取引なのです。
買い値と売り値に若干の差を設けるスプレッドは、FX会社はもとより銀行においても別の呼び名で導入しているのです。しかも驚くでしょうが、その手数料たるや海外FX会社のおおよそ200倍というところが稀ではないという現状です。
海外FXのことを調査していきますと、MT4という横文字に出くわすことが多いです。MT4と申しますのは、料金なしで利用できる海外FXソフトの名称で、ハイレベルなチャートや自動売買機能が実装されている取引ツールのことを指すのです。

高金利の通貨だけを買って、その後所有することでスワップポイントを手にすることができるので、このスワップポイントだけを得るために海外FXに取り組む人も多いようです。
トレンドが一方向に動きやすい時間帯を掴んで、その機を逃さず順張りするのがトレードをやる上での重要ポイントです。デイトレードは言うまでもなく、「心を落ち着かせる」「勝てる時だけポジションを持つ」というのは、どんなトレード法で行なうにしても物凄く重要になるはずです。
海外FXで利益を得たいなら、海外FX会社を比較することが大切で、その上でご自身に相応しい会社を選択することが大切だと言えます。この海外FX会社を比較する場合に考慮すべきポイントをご説明しようと思っております。
為替の流れも見えていない状態での短期取引では、成功するはずがないと言えます。何と言っても、豊富な知識と経験が不可欠なので、まだまだ駆け出しの人にはスキャルピングは困難だと言わざるを得ません。
FX取引につきましては、「てこ」みたく小さい額の証拠金で、その額の25倍までの取り引きが可能で、証拠金と現実の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と称しています。

海外FX 比較

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.