海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|スイングトレードで利益を得るためには…。

投稿日:

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

スワップポイントに関しては、「金利の差額」だと考えていいのですが、リアルに獲得できるスワップポイントは、海外FX会社の収益である手数料を減算した金額だと思ってください。
デモトレードを開始するという段階では、FXに欠かせない証拠金がデモ口座(仮想口座)に、数百万円という金額の仮想マネーとして入金されます。
海外FXの一番のおすすめポイントはレバレッジでしょうけれど、しっかりと理解した状態でレバレッジを掛けませんと、只々リスクを大きくするだけになるはずです。
海外FXをやっていく中で、外国で流通する通貨を日本円で買うと、金利差に見合うスワップポイントが与えられることになりますが、高い金利の通貨で低い通貨を買うといったケースでは、まったく逆でスワップポイントを払わなければなりません。
海外FXで利益をあげたいなら、海外FX会社を比較することが不可欠で、その上で各々の考えに即した会社を1つに絞ることが肝要になってきます。この海外FX会社を比較する時に考慮すべきポイントをレクチャーしようと思います。

スイングトレードと申しますのは、売買をするその日のトレンドが結果を決定づける短期売買と比較してみても、「今日まで為替がどの様な動きをしてきたか?」といった分析が大事になるトレード方法になります。
海外FX口座開設費用は無料としている業者が大部分を占めますから、少し面倒ではありますが、3~5個開設し現実に使用しながら、自分に適する海外FX業者を選択すべきでしょう。
海外FX口座開設の申し込みを終え、審査が通れば「ログインIDとパスワード」が郵便を使って送り届けられるというのが基本的な流れではありますが、一部の海外FX会社は電話を掛けて「リスク確認」を行なっているようです。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」に分類できますが、このポジションというのは、買いまたは売りの取り引きをした後、約定しないでその状態をキープし続けている注文のことを意味します。
スプレッドと呼ばれているものは、海外FX会社によって大きく異なり、ご自身が海外FXで稼ぐためには、売り買いする時のスプレッド幅が僅かである方が有利に働きますから、この点を前提に海外FX会社を選択することが大切だと言えます。

スイングトレードで利益を得るためには、それ相応の取り引きの仕方があるのですが、もちろんスイングトレードの基本を押さえていることが必須です。先ずもってスイングトレードの基本を押さえてください。
海外FXをスタートしようと思うなら、先ずもって行なってほしいのが、海外FX会社を比較して自身に合致する海外FX会社を決めることだと思います。比較する上でのチェック項目が10項目くらいございますので、一つ一つご説明します。
テクニカル分析をやってみようという時に欠かすことができないことは、いの一番に自分自身にピッタリのチャートを見つけることだと断言します。その後それを繰り返すことにより、ご自分しか知り得ない売買法則を見い出してほしいと願います。
日本国内にも幾つもの海外FX会社があり、一社一社が独特のサービスを展開しているというわけです。そうしたサービスで海外FX会社を比較して、ご自身にちょうど良い海外FX会社を絞り込むことが一番大切だと考えています。
驚くことに1円の値幅でありましても、レバレッジが1倍の場合は1万円の損益ということになりますが、10倍なら10万円の損益なのです。わかりやすく言うと「レバレッジが高い倍率になればなるほどリスクも高くなってしまう」ということなのです。

海外FX人気口座 比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.