海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|自動売買と言われているものは…。

投稿日:

海外 FX ランキング

スキャルピングの手法は三者三様ですが、共通点としてファンダメンタルズに関することは考えないこととして、テクニカル指標だけを頼りにしています。
海外FXデイトレードのおすすめポイントと言うと、一日の間に手堅く全部のポジションを決済してしまうわけですので、不安を抱えて眠る必要がないということではないでしょうか?
スキャルピングと呼ばれるのは、1取り引きで1円にも達しない僅かしかない利幅を求め、日に何度もという取引を行なって薄利を積み上げる、「超短期」の売買手法というわけです。
海外FXのトレードは、「ポジションを建てる⇒決済する」の繰り返しだと言うことができます。それほど難しくはないように考えるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミング又は決済を実行するタイミングは、物凄く難しいはずです。
海外FXデモトレードの最初の段階ではFXに不可欠な証拠金がデモアカウント(仮想アカウント)に、指定された金額分仮想マネーとして入金されます。

トレードの1つの方法として、「為替が一定の方向に振れる最小時間内に、小額でも構わないから利益をきっちりとあげよう」というのがスキャルピングというトレード法となります。
「海外FXデモトレードにおいて利益を手にできた」からと言って、リアルなリアルトレードで収益をあげられる保証はありません。海外FXデモトレードというものは、正直言って遊び感覚になってしまうのが普通です。
レバレッジと申しますのは、預け入れした証拠金を根拠に、最大でその額面の25倍の「売り・買い」が許されるという仕組みを言っています。一例をあげますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジを掛けることにしたら、1000万円という「売り買い」が可能になってしまうのです。
自動売買の一番の優位点は、邪魔になる感情を排除することができる点だと言えます。裁量トレードだと、いくら頑張っても感情が取り引きを進めていく中で入ってしまいます。
海外FXで利益を得たいなら、海外FX会社を比較することが大事で、その上であなたにフィットする会社を見つけることが大切だと言えます。この海外FX会社を比較する際に考慮すべきポイントをご披露しようと思っております。

日本の銀行と比べて、海外の銀行金利の方が高いというわけで、スワップ金利が与えられるというわけです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXをすると付与されるスワップ金利なのです。
自動売買と言われているものは、PCによる自動売買取引のことであり、売買を始める前にルールを設けておき、その通りに機械的に「売りと買い」を終了するという取引なのです。
海外FX取引のやり方も諸々ありますが、一番多い取引スタイルだと言われているのが「海外FXデイトレード」なのです。日毎獲得できる利益をきちんとものにするというのが、このトレードのやり方なのです。
買いポジションと売りポジションの両方を同時に維持すると、円高・円安のどちらに変動しても収益を手にすることが可能なわけですが、リスク管理という点では2倍気配りをすることになると思います。
スキャルピングという手法は、どっちかと言うと予測しやすい中長期に及ぶ世の中の変化などは看過し、確率5割の勝負を感覚的に、かつ極限までやり続けるというようなものだと言っていいでしょう。

新規開設ボーナスを獲得出来る海外FX業者

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.