海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|海外スイングトレードで収益を出すにはそれなりの売買の仕方があるわけですが…。

投稿日:

海外FX会社 比較おすすめランキング

メタトレーダー用の自動トレードソフト(略称:EA)の開発者はいろんな国に存在していて、その時々の運用状況ないしは感想などを視野に入れて、より便利な自動売買ソフトの開発に邁進している状況です。
自動売買でありましても、新規に「売り・買い」を入れる場合に、証拠金余力が必要とされる証拠金額を上回っていない場合は、新たに取り引きすることは認められません。
スキャルピングトレード方法は、どっちかと言うと予期しやすい中期から長期に及ぶ経済動向などは顧みず、確率2分の1の勝負を感覚的に、かつひたすら繰り返すというようなものだと思われます。
海外スイングトレードで収益を出すにはそれなりの売買の仕方があるわけですが、それも海外スイングトレードの基本が理解できていることが必要です。何よりもまず海外スイングトレードの基本を学ぶ必要があります。
儲けを出す為には、為替レートが初めに注文した時のレートよりも好転するまで待つことが必要です。この状態を「ポジションを保有する」と言っています。

海外FXを始める前に、さしあたって海外FXアカウント開設をしようと思ってはいるけど、「どんな順番で進めればアカウント開設が可能なのか?」、「何に主眼を置いて会社を選んだ方が間違いないのか?」などと当惑する人は珍しくありません。
スキャルピングをやるなら、極少の利幅でも必ず利益をあげるという心得が必要となります。「更に高くなる等という考えは排除すること」、「欲張らないようにすること」が肝要です。
海外FX会社を比較する時に確かめなければならないのは、取引条件です。海外FX会社次第で「スワップ金利」を始めとした諸条件が違っているわけですから、あなた自身の売買スタイルにマッチする海外FX会社を、ちゃんと比較した上でチョイスしてください。
5000米ドルを買って所有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。無論ドル高に為替が変動した場合には、直ぐに売って利益をゲットしてください。
傾向が出やすい時間帯を掴んで、その方向性に乗っかって売買するというのがトレードに取り組む際の最も大切な考え方です。海外FXデイトレードはもとより、「機を見る」「トレンドがはっきりしない時は投資しない」というのは、どんなトレード法に取り組もうとも本当に大事になってくるはずです。

スキャルピングとは、極少時間で1円にも満たない利益を得ていく超短期トレードのことで、チャートあるいはテクニカル指標を活用して実践するというものです。
海外FXがトレーダーの中で爆発的に普及した誘因の1つが、売買手数料がとても安く抑えられていることです。あなたが海外FXビギナーなら、スプレッドの低い海外FX会社を選ぶことも重要になります。
レバレッジのお陰で、証拠金が少額だとしましてもその額の25倍までのトレードが可能で、すごい利益も想定できますが、逆にリスクも高くなりますので、無謀なことはしないでレバレッジ設定すべきです。
同じ国の通貨であったとしましても、海外FX会社によって供与されることになるスワップポイントは結構違います。インターネットなどできちんとリサーチして、できるだけ高いポイントを付与してくれる会社を選びましょう。
私の主人は概ね海外FXデイトレードで取り引きを行なっていましたが、ここ1年くらい前からは、より収益があがる海外スイングトレードにて売買をするようになりました。

海外FX 口座開設 比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.