海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|海外FXデイトレードに取り組むと言っても…。

投稿日:

海外FX 優良業者ランキング

初回入金額というのは、海外FXアカウント開設が済んだ後に入金することになる最低必要金額のことです。金額を設定していない会社も見られますし、5万円とか10万円以上というような金額設定をしている会社も多々あります。
メタトレーダーをパーソナルコンピューターにインストールして、インターネットに繋いだ状態で24時間365日稼働させておけば、眠っている時も完全自動で海外FX取り引きをやってくれます。
海外FXでは、「外貨を売る」という状態から取引を開始することもよくあるのですが、このように外貨を保有しないで「外貨を売ったままの状態」のことも、「ポジションを持っている」というふうに言います。
自動売買についても、新たに注文するという際に、証拠金余力が最低証拠金の額を上回っていない場合は、新規にトレードすることは不可能となっています。
海外FXに関することをネットサーフィンしていくと、メタトレーダーという文言に出くわします。メタトレーダーと申しますのは、利用料なしで利用できる海外FXソフトの名称で、様々に活用できるチャートや自動売買機能が付随している取引ツールのことを指します。

海外FXで言うところのポジションというのは、ある程度の証拠金を送金して、スイスフラン/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを指しています。なお外貨預金にはポジションという概念は見当りません。
海外FXが男性にも女性にもあっという間に浸透した大きな要因が、売買手数料の安さです。初めて海外FXに取り組むなら、スプレッドの低い海外FX会社をセレクトすることも大切だと言えます。
海外FXデモトレードを活用するのは、大体海外FX初心者だと考えがちですが、海外FXの専門家と言われる人も率先して海外FXデモトレードを活用することがあるのです。例えば新しく考案したトレード手法の検証をするケースなどです。
レバレッジと呼ばれるものは、FXを行なう上で毎回利用されるシステムということになりますが、実際の資金以上の取り引きが行なえますので、少しの証拠金で多額の収入を得ることも実現可能です。
証拠金を元手に外貨を購入し、そのまま保持している状態のことを「ポジションを持つ」と言うわけです。それとは逆パターンで、維持し続けている通貨を売ることを「ポジションの解消」と言っています。

海外FXデイトレードに取り組むと言っても、「毎日毎日エントリーし利益をあげよう」等とは考えないでください。無謀なことをして、挙句の果てに資金を減らしてしまうようでは後悔してもし切れません。
海外スイングトレードで収益を得るには、そのようになるべく取り引きの行ない方があるわけですが、当然ですが海外スイングトレードの基本を押さえた上での話です。取り敢えず海外スイングトレードの基本を修得してください。
スワップポイントに関しましては、「金利の差額」であると考えていただいて構いませんが、手取りとして手にできるスワップポイントは、海外FX会社に支払うことになる手数料を差し引いた額ということになります。
スプレッド(≒手数料)については、株式といった金融商品と比較しても格安だと言えます。実際のところ、株式投資なんかだと100万円以上のトレードをしたら、1000円前後は売買手数料を払うのが普通です。
海外FX取引を行なう中で、最も取り組まれている取引スタイルだと指摘されているのが「海外FXデイトレード」なのです。1日単位で得られる利益をきちんとものにするというのが、この取引スタイルだと言えます。

海外FX ボーナスキャンペーン情報

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.