海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|海外FXアカウント開設の申し込み手続きを終えて…。

投稿日:

FX 人気会社ランキング

同じ国の通貨であったとしましても、海外FX会社毎で付与されるスワップポイントは違ってくるのです。各社のオフィシャルサイトなどで予め見比べて、可能な限り有利な条件提示をしている会社をセレクトしてください。
海外スイングトレードというものは、売買する当日のトレンドに左右される短期売買と比べて、「過去に為替がどんな動向を見せてきたか?」といった分析が大事になるトレード法だと考えます。
レバレッジというのは、納入した証拠金を元手に、最高でその額の25倍の売買が認められるというシステムを指しています。例えば50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるということにしますと、1000万円というトレードが可能だというわけです。
海外FXの取り引きは、「ポジションを建てて決済する」の反復なのです。それほど難しくはないように感じられるでしょうが、ポジションを建てるタイミングであるとか決済を実行するタイミングは、物凄く難しいと感じるはずです。
海外FXアカウント開設時の審査に関しましては、学生あるいは普通の主婦でもほとんど通りますので、必要以上の心配はいりませんが、重要な要素である「投資経験」とか「資産状況」等は、しっかり詳細に見られます。

海外FXデイトレードをやるという時は、通貨ペアのセレクトも大事になってきます。原則として、大きく値が動く通貨ペアで売買をしませんと、海外FXデイトレードで収入を得ることは困難だと断言します。
レバレッジと呼ばれているものは、FXにおきまして常に利用されることになるシステムということになりますが、実際の資金以上の「売り・買い」をすることができますから、低い額の証拠金で多額の利益を生むことも期待することが可能です。
海外FX会社それぞれに特色があり、ストロングポイントもウィークポイントもあるのが当然なので、経験の浅い人は、「どういった海外FX業者で海外FXアカウント開設した方が賢明か?」などと頭を悩ましてしまうでしょう。
海外FXが投資家の中であれよあれよという間に広まった大きな理由が、売買手数料の安さだと言えます。初めて海外FXに取り組むなら、スプレッドの低い海外FX会社を選択することも必要不可欠です。
自動売買の一番の優位点は、邪魔になる感情が入り込まない点だと言って間違いないでしょう。裁量トレードを行なう時は、絶対に感情が取り引きをする際に入ってしまうでしょう。

海外FXに挑戦するために、取り敢えず海外FXアカウント開設をしようと思ってはいるけど、「何をすればアカウント開設が可能なのか?」、「どの様な海外FX会社を選定した方が賢明か?」などと当惑する人は珍しくありません。
メタトレーダーの使い勝手がいいという理由のひとつが、チャート画面より直ぐに発注可能だということなのです。チャートをチェックしている時に、そのチャートのところで右クリックさえすれば、注文画面が開くのです。
チャートをチェックする時に必要不可欠だと言えるのが、テクニカル分析なのです。こちらのウェブサイトにて、あれこれあるテクニカル分析手法を1個ずつ事細かに説明いたしております。
海外FXに取り組む際の個人を対象にしたレバレッジ倍率は、以前までは最高が50倍だったことを思えば、「ここ数年の最高25倍は低く見えてしまう」と言われる方がいるのも当たり前と言えば当たり前ですが、25倍だと言っても想像以上の収益にはなります。
海外FXアカウント開設の申し込み手続きを終えて、審査に通ったら「ログイン用のIDとPW」が簡易書留等を使って届けられるというのが通例だと言えますが、若干の海外FX会社は電話を使って「必要事項」をしているようです。

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.