海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|昨今は多数の海外FX会社があり…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

海外FXにトライするために、取り敢えず海外FXアカウント開設をしようと考えているけど、「どのようにしたらアカウント開設することが可能なのか?」、「何を重視して業者を選定したら良いのか?」などと困ってしまう人は少なくないようです。
海外FXアカウント開設に掛かる費用というのは、“0円”になっている業者がほとんどなので、それなりに時間は要しますが、複数の業者で開設し実際に売買をしてみて、ご自分にピッタリくる海外FX業者を選択するべきだと思います。
昨今の自動売買を検証しますと、他の人が構築した、「着実に収益をあげている自動売買プログラム」を踏襲する形で自動売買するようになっているものがかなりあるようです。
売り値と買い値に一定の差を設けるスプレッドは、FX会社ばかりか銀行においても異なる呼び名で導入しているのです。しかもふざけるなと言いたくなるくらいで、その手数料たるや海外FX会社の約200倍というところがかなり目に付きます。
メタトレーダーをパソコンにセットアップして、インターネットに繋いだまま中断することなく稼働させておけば、眠っている間も勝手に海外FX取り引きを完結してくれるのです。

自動売買の一番のセールスポイントは、時として障害になる感情をシャットアウトできる点ではないでしょうか?裁量トレードだと、必然的に感情が取り引きを行なう最中に入ることになってしまいます。
スワップポイントは、「金利の差額」だと説明されますが、リアルに付与されるスワップポイントは、海外FX会社に取られる手数料を除いた額になります。
スキャルピングの実施方法は幾つもありますが、どれにしてもファンダメンタルズ関連は一顧だにせずに、テクニカル指標だけを駆使しています。
為替の動きを推測する為に必要なのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大切なのは「チャートを見て、それから先の為替変動を予想する」テクニカル分析だと言えます。
海外FXでは、「外貨を売る」という状態から取引を始めることも可能なわけですが、このように外貨を所有することなく「外貨を売った状態」のことも、「ポジションを持っている」となるわけです。

昨今は多数の海外FX会社があり、それぞれが独自性のあるサービスを行なっています。そのようなサービスで海外FX会社を比較して、自分自身に相応しい海外FX会社を選定することが何より大切になります。
海外FX取引初心者の人でしたら、難しいだろうと思われるテクニカル分析ではありますが、チャートの根幹をなすパターンさえ把握してしまえば、値動きの予想が一段と簡単になるはずです。
スプレッドに関しましては、海外FX会社により違っており、投資する人が海外FXで勝つためには、売買する際の価格差が小さい方が得することになるので、この部分を前提条件として海外FX会社を決めることが大切だと言えます。
高い金利の通貨を買って、そのまま保有することでスワップポイントが与えられるので、このスワップポイントという利益を得ようと海外FXに取り組んでいる人も少なくないのだそうです。
メタトレーダーと呼ばれるものは、ロシアの会社が作った海外FXトレーディング用ソフトです。料金なしで使うことができ、加えて機能満載であるために、近頃海外FXトレーダーからの関心度も上がっていると聞きます。

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.