海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|トレードの一手法として…。

投稿日:

海外FX 口座開設 比較ランキング

「毎日毎日チャートを確認するなどということはできない」、「為替にも関係する経済指標などを直ぐに見れない」とお思いの方でも、スイングトレードなら何も問題ありません。
そこまで高額ではない証拠金の入金で高額な売り買いが可能となるレバレッジですが、思い描いている通りに値が進展すれば相応の利益を得ることができますが、逆になろうものなら大きなマイナスを被ることになるわけです。
ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」があるのですが、このポジションと申しますのは、買いまたは売りの取り引きをした後、決済せずにその状態を続けている注文のこと指しています。
デモトレードとは、ネット上だけで使える通貨でトレードに挑むことを言います。500万円というような、ご自身で決定した架空の資金が入ったデモ口座を開くことができますので、本番と同じ環境でトレード練習ができるようになっています。
購入時と売却時の価格に差を設定するスプレッドは、FX会社は当然の事銀行でも別の名前で導入しています。しかも恐ろしいことに、その手数料というのがFX会社のおよそ200倍というところが多々あります。

MT4で利用できる自動売買ソフト(EA)の製作者は世界各国に存在していて、世に出ているEAの運用状況であったり書き込みなどを頭に入れながら、最新の自動売買ソフトを生み出そうと奮闘しています。
チャートをチェックする時にキーポイントとなると言えるのが、テクニカル分析なのです。このページ内で、あれこれあるテクニカル分析法を個別に具体的にご案内しております。
相場の傾向も理解できていない状態での短期取引では、リスク管理もできるはずがありません。やっぱりそれなりの知識とテクニックが無ければ問題外ですから、初心者の方にはスキャルピングは難しすぎるでしょうね。
トレードの一手法として、「値が上下どちらか一方向に変動する僅か数秒から数十秒という時間内に、薄利でも構わないから利益をきちんと手にする」というのがスキャルピングというわけです。
システムトレードというのは、そのソフトとそれを間違いなく機能させるPCが非常に高価だったので、古くはそれなりに余裕資金を有しているFXトレーダーだけが行なっていたようです。

FX口座開設の申し込みを完了し、審査を通過したら「IDとPW」が簡易書留郵便などで届くというのが通例だと言えますが、いくつかのFX会社は電話を掛けて「内容確認」を行ないます。
FX会社が得る利益はスプレッドから生み出されるわけですが、例えばシンガポール・ドルと日本円を取り引きする場合、FX会社は顧客に対して、その海外通貨の購入時と売却時の為替レートを適用するのです。
レバレッジを利用すれば、証拠金が小さくても最高で25倍という「売り・買い」を行なうことが可能で、驚くような利益も期待できますが、一方でリスクも高くなりますから、状況をしっかり鑑みてレバレッジ設定することが重要です。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」だと思っていただいていいですが、最終的に獲得できるスワップポイントは、FX会社に支払う手数料を減じた額となります。
MT4が便利だという理由のひとつが、チャート画面より直接注文可能だということなのです。チャートを見ながら、そのチャートの部分で右クリックするだけで、注文画面が開くことになっているのです。

信頼・実績の人気の海外FX業者

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.