海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|世の中には数多くの海外FX会社があり…。

投稿日:

FX人気比較 業者ランキング

世の中には数多くの海外FX会社があり、各々が特徴あるサービスを行なっているわけです。そのようなサービスで海外FX会社を比較して、個々人にピッタリくる海外FX会社を絞り込むことが一番肝になると言っていいでしょう。
売りと買いの2つのポジションを同時に保持すると、為替がどっちに変動しても収益を得ることができると言うことができますが、リスク管理の面から申し上げますと、2倍神経を注ぐ必要があります。
日計りトレードを行なうと言っても、「いかなる時もトレードし収益をあげよう」などという考えを持つのは止めましょう。無理なことをして、挙句に資金を減少させてしまうようでは悔いが残るばかりです。
海外FX取引は、「ポジションを建てる⇒決済する」の反復です。難しいことはないように考えるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングであったり決済を敢行するタイミングは、物凄く難しいという感想を持つでしょう。
海外FX口座開設を終えておけば、実際に海外FXトレードをせずともチャートなどを見ることができるので、「とにかく海外FXの勉強をしたい」などと考えている方も、開設された方が良いでしょう。

この頃は、どの海外FX会社も売買手数料は無料ですが、他方でスプレッドがあり、それが実際的な海外FX会社の収益だと言えます。
海外FX会社を比較するという時に大切になってくるのは、取引条件です。一社毎に「スワップ金利」などが違っていますので、自分のトレード方法に見合う海外FX会社を、十二分に比較した上で選択しましょう。
それほど多額ではない証拠金により高額なトレードが許されるレバレッジですが、目論んでいる通りに値が進んでくれれば大きなリターンが齎されることになりますが、逆になろうものならすごい被害を受けることになります。
初回入金額というのは、海外FX口座開設が終わった後に入金することになる最低必要金額のことなのです。特に金額指定をしていない会社もありますが、5万円必要というような金額指定をしている会社も稀ではありません。
レバレッジについては、FXにおいて常時使用されることになるシステムだと思いますが、投下できる資金以上の取り引きが行なえますので、少額の証拠金で多額の利益を生むことも可能です。

デモトレードを使用するのは、大体海外FX初心者だと考えられがちですが、海外FXのエキスパートと言われる人も時折デモトレードを使用することがあるそうです。例えば新しいトレード手法の検証をする時などです。
「それぞれの海外FX会社が提供しているサービス内容を調査する時間がそれほどない」といった方も少なくないと思います。そのような方に利用して頂こうと、それぞれのサービスで海外FX会社を比較した一覧表を掲載しています。
買い値と売り値に差を設定するスプレッドは、FX会社だけじゃなく銀行でも別の呼び名で設定されているのです。しかも驚くかと思いますが、その手数料たるや海外FX会社の大体200倍というところが稀ではありません。
海外FXにつきましては、「外貨を売る」という状態から取引をスタートすることも可能ですが、このように外貨を所有しないで「外貨を売りっ放しの状態」のことも、「ポジションを持っている」ということになります。
金利が高い通貨を買って、その後保有し続けることでスワップポイントをゲットすることができるので、このスワップポイントをもらおうと海外FXをする人も少なくないそうです。

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.