海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|チャート調査する上で不可欠だと断言できるのが…。

投稿日:

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

テクニカル分析をやる場合は、基本的にはローソク足を時系列的に配置したチャートを使用します。パッと見複雑そうですが、しっかりと読めるようになりますと、これ程心強いものはありません。
自動売買では、EA(自動売買プログラム)の設定どおりにテクニカルポイントが来た時に、システムがひとりでに売り買いを行なってくれるわけです。そうは言うものの、自動売買プログラムはトレーダー自身が選ぶわけです。
自動売買と呼ばれるのは、人間の心情であるとか判断をオミットすることを狙った海外FX手法になりますが、そのルールを考えるのは人になるので、そのルールがずっと役立つということはあり得ないでしょう。
海外FXアカウント開設の申し込みを終え、審査にパスしたら「ログインIDとパスワード」が簡易書留等を使って届けられるというのが一般的なフローですが、若干の海外FX会社はTELを利用して「リスク確認」を行なっているようです。
チャート調査する上で不可欠だと断言できるのが、テクニカル分析です。こちらのページでは、豊富にあるテクニカル分析の仕方を別々に親切丁寧にご案内中です。

スキャルピングをやるなら、極少の利幅でも着実に利益に繋げるというマインドセットが必要だと感じます。「更に上向く等と考えることはしないこと」、「欲張る気持ちを捨てること」が大事なのです。
メタトレーダーと称されているものは、ロシアの企業が開発した海外FX取引専用ツールです。無料にて使用でき、更には使い勝手抜群ですから、昨今海外FXトレーダーからの注目度もアップしているとのことです。
海外FXアカウント開設に関しての審査につきましては、専業主婦だったり大学生でもパスしていますから、そこまでの心配をする必要はないですが、重要なファクターである「投資歴」であるとか「金融資産」などは、どんな人もチェックを入れられます。
テクニカル分析とは、相場の動きをチャート型式で示して、更にはそのチャートを背景に、それからの値動きを予測するという方法です。これは、いつ売買したらいいかを知る時に有効なわけです。
海外FX会社を比較するという状況でチェックしなければならないのは、取引条件でしょう。海外FX会社個々に「スワップ金利」を始めとした条件が違っているので、自分のトレード方法に合う海外FX会社を、しっかりと比較の上絞り込んでください。

「仕事の関係で連日チャートを目にすることはできるはずがない」、「為替に影響を及ぼす経済指標などを直ぐに目視できない」というような方でも、海外スイングトレードをやることにすればそういった心配をする必要がないのです。
海外FXにおけるポジションと言いますのは、保証金的な役割を担う証拠金を投入して、円/米ドルなどの通貨ペアを「売り買い」することを意味するのです。因みに、外貨預金には「ポジション」という概念は存在していません。
申し込みを行なう場合は、海外FX会社が開設している専用HPの海外FXアカウント開設ページを通じて20分前後の時間があればできるはずです。申し込みフォーム入力後、必要書類をFAXやメールなどを利用して送付し審査をしてもらうという手順です。
「海外FXデモトレードをやって利益を生み出すことができた」と言われましても、実際のリアルトレードで収益を得ることができる保証はないと考えた方が賢明です。海外FXデモトレードと言いますのは、どう頑張ってもゲーム感覚になってしまいます。
海外FXデイトレードのウリと言うと、一日の間に例外なく全ポジションを決済しますから、その日の内に成果がつかめるということだと考えます。

海外 FX 人気ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.