海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|海外FXシステムトレードと申しますのは…。

投稿日:

FX 人気ランキング

海外FXに取り組む際の個人を対象にしたレバレッジ倍率は、昔は最高が50倍だったことを考えると、「今の規定上の最高25倍は決して高いとは言えない」と口にしている方がいるのも無理はありませんが、25倍でありましても満足な利益を得ることができます。
海外FXにつきまして調査していくと、MT4(メタトレーダー4)というワードが頻出することに気付きます。MT4と言いますのは、タダで使用可能な海外FXソフトの名前で、有益なチャートや自動売買機能が搭載されている取引ツールのことを指します。
海外FXシステムトレードと申しますのは、そのソフトとそれを手堅く稼働させるPCが普通の人が購入できる価格ではなかった為、昔はごく一部の資金に余裕のある投資プレイヤーのみが実践していたとのことです。
ほとんどの海外FX会社が仮想通貨を用いてのデモトレード(トレード訓練)環境を用意しています。全くお金を投入しないでトレード練習(デモトレード)が可能なわけですから、兎にも角にも体験していただきたいです。
海外FXで稼ぎたいなら、海外FX会社を比較することが必要不可欠で、その上で銘々の考えに沿う会社を選択することが必要だと言えます。この海外FX会社を比較する場面で欠かせないポイントをご披露しようと思っております。

海外FX取引を行なう上で考慮すべきスワップと呼ばれるものは、外貨預金でも提示されている「金利」だと思っていいでしょう。とは言えまったくもって異なる部分があり、この「金利」は「貰うだけでなく徴収されることだってある」のです。
ビックリしますが、同じ1円の変動だったとしても、レバレッジが1倍ならば1万円の損益なのですが、10倍なら10万円の損益になるというわけです。結局のところ「レバレッジが高倍率になるにつれリスクも高まってしまう」ということです。
スワップというのは、取引の対象となる2つの通貨の金利の差異からもらうことができる利益のことです。金額の点で言いますと少額ですが、ポジションを有している日数分貰えるので、すごくありがたい利益だと言えるでしょう。
デモトレードと呼ばれているのは、仮のお金でトレードに挑戦することを言うのです。100万円というような、あなた自身で決定したバーチャルマネーが入ったデモ口座を開くことができますので、実際のトレードと同様の環境で練習ができるというわけです。
スプレッドと称されるのは、外貨取引における「買値と売値の差額」のことなのです。このスプレッドこそが海外FX会社の収益であり、海外FX会社毎にその設定数値が違っています。

レバレッジと言いますのは、入金した証拠金を資金として、最高でその25倍の取り引きが認められるというシステムを意味します。1つの例を挙げますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけたとすると、1000万円の「売り買い」が可能です。
海外FXを開始する前に、差し当たり海外FX口座開設をやってしまおうと考えたところで、「何をすれば開設ができるのか?」、「どういった業者を選定したら良いのか?」などと頭を悩ます人が多いようです。
ここ数年は、どの海外FX会社も売買手数料は無料となっておりますが、それに代わるものとしてスプレッドがあり、これこそが現実上の海外FX会社の収益になるのです。
海外FXに関しましては、「外貨を売る」ということから取引をスタートすることも可能なわけですが、このように外貨を保持することなく「外貨を売ったままの状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われるのです。
FX取引に関しましては、まるで「てこ」のように低額の証拠金で、その25倍もの取り引きが可能だとされており、証拠金と現実の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」という名前で呼んでいるのです。

FX人気比較 業者ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.