海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|申し込みに関しては…。

投稿日:

海外FX レバレッジ比較

システムトレードと言われているものは、自動売買プログラムに従って行われる自動売買取引のことで、取り引きをする前に決まりを定めておき、それに沿う形でオートマチックに「売りと買い」を繰り返すという取引なのです。
初回入金額と言いますのは、FX口座開設が済んだ後に入金しなければならない最低必要金額のことです。最低金額を指定していない会社も存在しますし、50000円必要というような金額設定をしているところも多いです。
FX会社が得る利益はスプレッドにより齎されるのですが、例えて言えばスイスフランと日本円のトレードの場合、FX会社はお客さんに対して、その通貨の買いと売りの為替レートを適用し、そこで生まれる差額が利益になるのです。
売買未経験のド素人の方であれば、厳しいものがあると言えるテクニカル分析ではありますが、チャートの重要ポイントとなるパターンさえ認識すれば、値動きの予想が決定的に容易になります。
デモトレードをスタートする時は、FXに必須の証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、指定された金額分仮想マネーとして入金してもらえます。

本WEBページでは、スプレッドであったり手数料などを含めた実質コストにてFX会社を比較した一覧表を確認いただくことができます。勿論コストというものは利益を下げることになりますので、手堅く調べることが重要になります。
デイトレードに取り組むと言っても、「365日投資をして利益を生み出そう」と考える必要はありません。無理なことをして、逆に資金を減らしてしまうようでは全く意味がありません。
ビックリしますが、同じ1円の変動であっても、レバレッジが1倍でしたら1万円の損益になるというわけですが、10倍の時は10万円の損益ということになります。すなわち「レバレッジを欲張れば欲張るほど損失が齎される可能性も高まる」というわけなのです。
FX関連事項を検索していくと、MT4(メタトレーダー4)という文言をいたるところで目にします。MT4と申しますのは、料金なしで利用することができるFXソフトのネーミングで、ハイレベルなチャートや自動売買機能が付いているトレードツールのことを指します。
申し込みに関しては、業者が開設している専用HPのFX口座開設ページを通じて20分位で完了するでしょう。申し込みフォームへの入力完了後、必要書類をFAXなどを使って送付し審査をしてもらいます。

FX会社個々に仮想通貨で売買体験をするデモトレード(トレード訓練)環境を準備してくれています。ご自身のお金を投資せずにデモトレード(トレード体験)ができるわけですから、兎にも角にも体験した方が良いでしょう。
FXを始める前に、取り敢えずFX口座開設をしようと思っても、「どうやったら開設が可能なのか?」、「何を重視して業者を選んだ方が間違いないのか?」などと困惑する人は稀ではありません。
システムトレードの一番の特長は、要らぬ感情の入り込む余地がない点だと言えるでしょう。裁量トレードを行なおうとすると、どうあがいても感情がトレードを進める中で入るはずです。
デモトレードと呼ばれているのは、専用の通貨(仮想通貨)でトレードに挑戦することを言うのです。200万円というような、ご自分で指定をしたバーチャルマネーが入ったデモ口座を開くことができますので、本当のトレードのような環境で練習することができます。
スワップと言いますのは、FX取引を行なう際の2つの通貨の金利差からもらえる利益のことを意味します。金額から見たらわずかなものですが、毎日1回貰うことができますので、かなり嬉しい利益だと考えています。

海外 FX 比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.