海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|海外FXに関しまして調査していきますと…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

海外FX口座開設に伴う審査に関しましては、主婦や大学生でも通過していますので、必要以上の心配をする必要はありませんが、大事な項目の「投資の目的」だったり「投資経験」等は、きっちりとウォッチされます。
全く同じ1円の値動きであっても、レバレッジが1倍ならば1万円の損益ということになりますが、10倍の場合は10万円の損益なのです。詰まるところ「レバレッジが高くなるほど損失が出る危険性も高まる」ということなのです。
「忙しいので昼間にチャートを覗くなんていうことはできない」、「為替にも響く経済指標などをタイミングよく確かめることができない」とお考えの方でも、スイングトレードの場合は全然心配無用です。
スイングトレードをすることにすれば、短期だとしても数日~数週間、長期という場合には数か月というトレードになり得ますから、連日放送されているニュースなどを見ながら、数ヶ月単位の世界経済の状況を推測し資金投下できるというわけです。
トレードをやったことがない人にとっては、結構難しいと思えるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの肝となるパターンさえ理解してしまえば、値動きの判断が一際簡単になります。

相場の傾向も掴めていない状態での短期取引では、失敗しない方がおかしいです。いずれにしても高度な投資テクニックと経験値が無ければ問題外ですから、始めたばかりの人にはスキャルピングはおすすめできないですね。
スワップとは、取引対象となる2つの通貨の金利の差異によりもらうことが可能な利益というわけです。金額としましてはそれほど大きなものではないですが、日に一度付与されますから、非常にうれしい利益だと感じます。
「デモトレードを行なって利益をあげることができた」としましても、本当に自分のお金を投入する現実のトレードで利益を得ることができるという保証は全くありません。デモトレードと申しますのは、はっきり申し上げて娯楽感覚になってしまうのが一般的です。
テクニカル分析と言われているのは、為替の時系列変化をチャートで記録し、更にはそのチャートをベースに、その後の為替の動きを予測するという手法になります。これは、売買のタイミングを知る際に役に立ちます。
スキャルピングの行ない方はたくさんありますが、いずれもファンダメンタルズに関してはスルーして、テクニカル指標だけを信じて行います。

海外FXに関しまして調査していきますと、MT4(メタトレーダー4)という文言に出くわすはずです。MT4と申しますのは、利用料なしで利用することができる海外FXソフトのネーミングで、使い勝手の良いチャートや自動売買機能が搭載されている売買ツールのことを指すのです。
スキャルピングという取引法は、相対的に予知しやすい中長期に亘る経済変動などは考慮せず、どっちに転ぶか分からない勝負を一時的に、かつずっと繰り返すというようなものだと言えるでしょう。
FX取引に取り組む際には、「てこ」の原理と同様に僅かな証拠金で、その何倍もの取り引きが可能で、証拠金と現実の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と呼ぶのです。
海外FXを開始する前に、取り敢えず海外FX口座開設をしようと考えたところで、「どういった順序を踏めば口座開設ができるのか?」、「何に重きを置いて海外FX会社を選定した方がうまく行くのか?」などと途方に暮れる人はかなりいます。
スイングトレードで収益を得るには、それ相応の取り引きの仕方があるわけですが、それに関しましてもスイングトレードの基本を修得していることが前提条件です。一先ずスイングトレードの基本をマスターすることを意識してください。

海外FX会社人気ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.