海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|FX取引をやる以上見過ごせないスワップと言われているものは…。

投稿日:

海外 FX 人気ランキング

スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、PCのトレード画面から離れている時などに、突然に考えられないような暴落などが生じた場合に対応できるように、前もって何らかの策を講じておかないと、大損失を被ります。
FX取引におきまして、最も取り組まれている取引スタイルだと考えられているのが、「デイトレード」です。1日単位で取ることができる利益をちゃんと押さえるというのが、このトレードのやり方なのです。
こちらのサイトでは、手数料であるとかスプレッドなどを考慮した合計コストでFX会社を比較一覧にしております。当たり前ですが、コストにつきましては収益に影響を及ぼしますから、必ず調べることが重要になります。
「デモトレードを行なって収益を大きくあげることができた」と言われましても、本当のリアルトレードで儲けを出せるかは全くの別問題だと思います。デモトレードというものは、いかんせんゲーム感覚で行なう人が大多数です。
FXビギナーだと言うなら、困難だろうと思えるテクニカル分析ではありますが、チャートの根幹をなすパターンさえ把握してしまえば、値動きの予想が一際容易になると思います。

レバレッジと申しますのは、納めた証拠金を拠り所にして、最大その金額の25倍の取り引きが許されるという仕組みのことを言います。例えて言いますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにすると、1000万円分の「売り買い」が可能です。
証拠金を元手に特定の通貨を買い、そのまま所有し続けていることを「ポジションを持つ」と言います。逆に、キープし続けている通貨を約定することを「ポジションの解消」と言っています。
スワップポイントについては、ポジションをキープした日数分享受することができます。日々決められた時間にポジションをキープしたままだと、そこでスワップポイントが付与されることになります。
FXの取引は、「ポジションを建てる&ポジションを決済する」の反復なのです。非常に単純な作業のように考えるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングまたは決済をするタイミングは、とにかく難しいと思うでしょうね。
「売り・買い」については、一切合財システマティックに完結してしまうシステムトレードですが、システムの検証は常日頃から行なうことが必要で、その為には相場観を心得ることが欠かせません。

FX取引をやる以上見過ごせないスワップと言われているものは、外貨預金でも付与される「金利」だと考えると分かりやすいでしょう。だけどまったくもって異なる部分があり、この「金利」については「貰うのみならず支払うことが必要な時もある」のです。
将来的にFXをやろうと考えている人とか、他のFX会社を利用してみようかと思い悩んでいる人に役立てていただこうと、日本国内のFX会社を比較し、一覧にしてみました。よければご覧になってみて下さい。
スプレッドという“手数料”は、普通の金融商品と比べると破格の安さです。正直申し上げて、株式投資の場合だと100万円以上の売買をすると、1000円位は売買手数料を払わなければなりません。
レバレッジというのは、FXにおきましていつも活用されているシステムなのですが、実際に捻出できる資金以上の「売り・買い」ができるということで、僅かな証拠金ですごい利益を生み出すことも期待できます。
日本の銀行と比較して、海外の銀行金利の方が高いという理由から、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXをする際に手にするスワップ金利なのです。

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.