海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|海外FXで利益を得たいなら…。

投稿日:

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

メタトレーダーは世界で一番多く有効利用されている海外FX自動売買ツールだということもあって、自動売買プログラムのタイプが特に多いのも特徴だと考えます。
「仕事柄、日中にチャートを覗くなんていうことは無理に決まっている」、「為替に影響を齎す経済指標などを直ぐに目視できない」と考えられている方でも、海外スイングトレードのやり方ならそんなことをする必要もないのです。
買いポジションと売りポジションを同時に保有すると、為替がどのように動こうとも利益を得ることができますが、リスク管理の点では2倍心配りをすることになるはずです。
ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」に分類できますが、このポジションと申しますのは、売り買いをしたまま約定しないでその状態を維持し続けている注文のことになります。
売買の駆け出し状態の人にとりましては、難しいだろうと言えるテクニカル分析なのですが、チャートの変化をキャッチするためのパターンさえ掴んでしまえば、値動きの推測が圧倒的に簡単になるはずです。

海外FXデイトレード手法だとしても、「一年中売買を行ない収益に繋げよう」などという考えは捨てた方が賢明です。無謀とも言えるトレードをして、挙句の果てに資金がなくなってしまっては悔いが残るばかりです。
海外FXで利益を得たいなら、海外FX会社を比較することが大切で、その上で銘々の考えに沿う会社を決めることが大事になってきます。この海外FX会社を比較するという時に欠かせないポイントを詳述しましょう。
自動売買の一番の優位点は、全く感情が入り込まない点ではないでしょうか?裁量トレードですと、確実に自分の感情が取り引きをする際に入ってしまうはずです。
スキャルピングと呼ばれているのは、1取り引きで1円にすらならない僅少な利幅を目論み、毎日毎日連続して取引を実施して利益を積み重ねる、「超短期」の売買手法なのです。
チャートの時系列的変動を分析して、買うタイミングと売るタイミングを決めることをテクニカル分析と呼ぶわけですが、このテクニカル分析が可能になったら、売買すべき時期も自然とわかってくるはずです。

レバレッジと申しますのは、入金した証拠金を資金として、最高でその25倍の取り引きが許されるというシステムのことを指します。1つの例で説明しますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジを掛けることにすると、1000万円のトレードが可能だというわけです。
海外スイングトレードの良い所は、「四六時中PCの売買画面の前に居座ったままで、為替レートを確認する必要がない」というところで、忙しい人にピッタリ合うトレード方法だと思います。
メタトレーダーと呼ばれるものは、ロシアの会社が考案した海外FXのトレーディングツールになります。フリーにて使うことができ、尚且つ超絶機能装備ですので、目下のところ海外FXトレーダーからの関心度も非常に高いと言われています。
儲けを生み出す為には、為替レートが注文した時のものよりも有利な方向に変化するまでジッとしていなければなりません。この状態を「ポジションを保有する」と言っています。
テクニカル分析と呼ばれるのは、為替の変動をチャートという形式で記録して、更にはそのチャートを前提に、その先の値動きを読み解くという分析方法です。これは、売買する時期を知る際に実施されます。

海外 FX 比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.