海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|海外FX会社毎に仮想通貨で売買体験をするデモトレード(トレード訓練)環境を一般公開しております…。

投稿日:

FX 人気ランキング

MT4をパソコンにセットアップして、インターネットに接続させたまま24時間365日動かしておけば、出掛けている間もオートマティックに海外FX売買をやってくれるわけです。
5000米ドルを購入して保持したままでいる状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当たり前ながらドル高へと進んだ時には、即売り決済をして利益を確定させた方が良いでしょう。
同じ1円の値幅でありましても、レバレッジ1倍の時は1万円の損益になるというわけですが、10倍でしたら10万円の損益ということになります。すなわち「レバレッジで高リターンを狙えば狙うほど被害を受ける確率も高くなってしまう」と考えられるわけです。
スプレッドと称される“手数料”は、通常の金融商品と比べましても超割安です。正直なところ、株式投資の場合だと100万円以上のトレードをすれば、1000円前後は売買手数料を払うことになります。
「デモトレードにトライしてみて利益を出すことができた」からと言って、本当に投資をする現実のトレードで利益を生み出せるという保証は全くありません。デモトレードを行なう場合は、どう頑張っても娯楽感覚でやってしまうことがほとんどです。

海外FXにおけるポジションと言いますのは、ある程度の証拠金を送金して、スイスフラン/円などの通貨ペアを「売り買い」することを意味するわけです。余談ですが、外貨預金には「ポジション」というコンセプトはありません。
海外FXを行なう際に、日本以外の通貨を日本円で買うと、金利差に見合うスワップポイントが貰えることになりますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買うような時は、当然ながらスワップポイントを支払う必要が出てくるわけです。
スワップと言いますのは、海外FX取引を実施する際の二種類の通貨の金利差により得ることができる利益のことを指します。金額から見たらわずかなものですが、毎日貰えますから、割とおいしい利益だと思われます。
海外FX会社毎に仮想通貨で売買体験をするデモトレード(トレード訓練)環境を一般公開しております。ほんとのお金を投入しないでデモトレード(トレード練習)ができますので、ファーストステップとして体験してみるといいでしょう。
MT4にて稼働する自動取引ソフト(EA)の製作者は世界の至る所に存在していて、現実の運用状況やユーザーの評価などを基に、より利便性の高い自動売買ソフトの開発に取り組んでいます。

日計りトレードと申しますのは、一日24時間ポジションを保有するというトレードを言うわけではなく、現実的にはNY市場がその日の取引を終了する前に決済を完了させるというトレードスタイルを指します。
海外FXで儲けを手にしたいなら、海外FX会社を比較することが必須で、その上でそれぞれに見合う会社を選抜することが大事だと考えます。この海外FX会社を比較するという場合に外せないポイントなどをレクチャーしております。
海外FXシステムトレードというものは、そのプログラムとそれを安定的に動かしてくれるPCが高嶺の花だったため、以前はそこそこ資金力を有する海外FXトレーダーだけが実践していたのです。
日計りトレードというものは、スキャルピングの売りと買いのスパンをもっと長めにしたもので、普通は2~3時間から1日以内に決済をするトレードだと理解されています。
同じ種類の通貨の場合でも、海外FX会社が異なれば供されるスワップポイントは結構違います。ネット上にある比較表などで丁寧に比較検討して、できる限りポイントの高い会社を選ぶようにしてください。

海外FX会社 比較おすすめランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.