海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|相場の変動も理解できていない状態での短期取引ということになれば…。

投稿日:

人気の海外FXランキング

相場の変動も理解できていない状態での短期取引ということになれば、あまりにも危険です。とにかくそれなりの知識とテクニックが必須なので、いわゆる新参者にはスキャルピングは無理があります。
「忙しいので昼間にチャートを確認するなどということはできるはずがない」、「為替にも響く経済指標などを適切適宜目にすることができない」とおっしゃる方でも、海外スイングトレードを利用すれば全く心配する必要はありません。
海外スイングトレードと言われるのは、トレードする当日のトレンドに大きく影響を受ける短期売買とは違い、「これまで為替がどの様な動向を示してきたか?」といった分析が結果に直結するトレード方法だと言っていいでしょう。
売り買いに関しては、丸々機械的に進展する自動売買ですが、システムの検討や改善は一定間隔で行なうことが大切で、その為には相場観を心得ることが大切だと思います。
スキャルピングをやる場合は、少しの値動きで必ず利益を手にするというメンタリティが求められます。「もっと上伸する等という考えは排除すること」、「欲張る気持ちをなくすこと」が求められます。

自動売買に関しては、そのプログラムとそれを手堅く再現してくれるパソコンが高すぎたので、古くは若干の金に余裕のある投資家だけが実践していたというのが実情です。
海外FXアカウント開設に関しての審査は、学生または普通の主婦でも通りますから、余計な心配は不要だと言えますが、重要な要素である「投資歴」であるとか「金融資産」などは、きっちりとマークされます。
「デモトレードを試してみて利益をあげることができた」と言っても、リアルなリアルトレードで収益を出せる保証はないと考えるべきです。デモトレードと申しますのは、どうしたって遊び感覚になってしまうのが一般的です。
メタトレーダーと申しますのは、ロシアで作られた海外FX取引き用ソフトになります。利用料不要で使え、尚且つ超絶機能装備ということから、昨今海外FXトレーダーからの関心度も上がっていると聞きます。
スプレッドという“手数料”は、別の金融商品と比較しましても、超低コストです。正直なところ、株式投資だと100万円以上の取り引きをしますと、1000円程は売買手数料を支払うのが一般的です。

売りポジションと買いポジションを一緒に保持すると、円高・円安のどちらに変動しても収益を手にすることが可能ではありますが、リスク管理のことを考えると、2倍神経を遣うことになるでしょう。
レバレッジがあるおかげで、証拠金が低額だとしてもその額の25倍までのトレードが可能で、手にしたことがないような収益も見込めますが、それとは裏腹にリスクも高くなるのが普通ですから、絶対に無理することなくレバレッジ設定することが大切になります。
海外FXを始める前に、差し当たり海外FXアカウント開設をやってしまおうと考えても、「どんな順番で進めればアカウント開設することが可能なのか?」、「何に主眼を置いて会社を選んだ方が正解なのか?」などと途方に暮れる人はかなりいます。
申し込みに関しては、海外FX業者の専用ホームページの海外FXアカウント開設画面より15~20分ほどの時間でできるはずです。申し込みフォームに入力後に、必要書類を郵送とかメールなどを使って送付し審査結果を待つという手順になります。
FX取引に関しましては、「てこ」と同じように僅かな額の証拠金で、その何倍もの取り引きが許されており、証拠金と現実の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と呼ぶのです。

新規開設ボーナスを獲得出来る海外FX業者

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.