海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|FX会社の収益はスプレッドによって齎されているのですが…。

投稿日:

FX 人気ランキング

FX会社の収益はスプレッドによって齎されているのですが、例えて言えばカナダドルと日本円の売買をする場合、FX会社は相手方に対して、その海外通貨の購入時と売却時の為替レートを適用し、そこで生まれる差額が利益になるのです。
スキャルピングとは、1分もかけないで極少収益を得ていく超短期取引のことで、チャートあるいはテクニカル指標を基にして取り組むというものです。
チャート調べる際に必要不可欠だと言われているのが、テクニカル分析です。こちらのサイトの中で、豊富にある分析方法をそれぞれかみ砕いてご案内させて頂いております。
海外スイングトレードを行なう場合、売買画面をチェックしていない時などに、突如として恐ろしいような変動などが起こった場合に対処できるように、トレード開始前に何らかの策を講じておきませんと、恐ろしいことになるかもしれません。
ビックリしますが、同じ1円の変動であっても、レバレッジが1倍の場合は1万円の損益になるわけですが、10倍の場合は10万円の損益になります。詰まるところ「レバレッジが高くなるにつれ損失が出る危険性も高まる」ということです。

スキャルピングの行ない方はたくさんありますが、共通部分としてファンダメンタルズ関係につきましては排除して、テクニカル指標だけに依存しているのです。
海外FX会社は1社1社特色があり、強みがあったり弱点があったりするのが通例ですから、ズブの素人である場合、「どの海外FX業者で海外FXアカウント開設するのが正解なのか?」などと悩んでしまうでしょう。
今の時代いくつもの海外FX会社があり、それぞれの会社が独特のサービスを提供しております。こうしたサービスで海外FX会社を比較して、自分にマッチする海外FX会社を1つに絞ることが必要です。
海外スイングトレードの素晴らしい所は、「絶えずパソコンの前に座ったままで、為替レートの変化に気を揉む必要がない」という点で、まともに時間が取れない人にマッチするトレード法だと考えられます。
自動売買においては、自動売買プログラムによりテクニカルポイントが来た時に、システムが間違いなく売買します。とは言いましても、自動売買プログラムにつきましては人間がチョイスしなければいけません。

スキャルピングとは、1トレードあたり1円未満という僅かしかない利幅を追求し、日々すごい数の取引を行なって薄利を積み増す、「超短期」の売買手法というわけです。
高金利の通貨だけをセレクトして、そのまま保持することでスワップポイントが付与されるので、このスワップポイントだけを得るために海外FXをやっている人も少なくないそうです。
海外スイングトレードの場合は、いくら短いとしても数日間、長い時は数ヶ月にも亘るような投資法になる為、連日放送されているニュースなどを見ながら、数ヶ月単位の世界経済の状況を想定し投資することができます。
海外FXの何よりもの長所はレバレッジで間違いありませんが、きっちりと納得した状態でレバレッジを掛けることを意識しないと、単純にリスクを大きくするだけになると言えます。
低額の証拠金で高額な取り引きが可能なレバレッジではありますが、考えている通りに値が変化すればそれに見合ったリターンが齎されることになりますが、反対になろうものならかなりの損失を出すことになります。

海外 FX 比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.