海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|海外FX取引も様々ありますが…。

投稿日:

海外FX 比較

海外スイングトレードの場合は、数日~数週間、長い時は何カ月にもなるというようなトレードになりますから、いつも発信されているニュースなどを視聴しながら、数日から数ヶ月タームの世界的な経済情勢を予想し投資できるわけです。
海外FXデイトレードと言われているものは、スキャルピングの売りと買いのタイミングをいくらか長くしたもので、通常は3~4時間から1日以内に決済を終えてしまうトレードのことなのです。
FX取引に関しては、「てこ」の原理のように少ない額の証拠金で、その何倍もの取り引きができるルールがあり、証拠金と本当の取り引き金額の比率を「レバレッジ」という名で呼んでいます。
海外FXに関して調べていきますと、メタトレーダー(メタトレーダー4)というワードに出くわすはずです。メタトレーダーというのは、無料にて使える海外FXソフトで、利用価値の高いチャートや自動売買機能が実装されている売買ツールです。
メタトレーダーは世の中で最も多くの人々に有効活用されている海外FX自動売買ツールであるということから、自動売買プログラムのタイプが多種多様にあるのも特徴だと思います。

海外FXアカウント開設費用は“0円”としている業者が大部分を占めますから、ある程度時間は要しますが、3つ以上開設し実際に使ってみて、自分に最も合う海外FX業者を選択すべきでしょう。
売買未経験のド素人の方であれば、かなり無理があると思えるテクニカル分析なのですが、チャートの肝となるパターンさえ掴んでしまえば、値動きの推測が決定的に簡単になるでしょう。
日本の銀行と比べて、海外の銀行金利の方が高いということから、スワップ金利が付与されるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXに取り組むと付与してもらえるスワップ金利です。
スキャルピングと言いますのは、1売買あたり1円にも満たない非常に小さな利幅を求め、日々すごい数の取引を行なって利益を取っていく、恐ろしく短期の売買手法になります。
自動売買と申しますのは、自動売買プログラムによる自動売買取引のことであり、初めにルールを決定しておき、それの通りに強制的に売買を継続するという取引になります。

スプレッドと言われる“手数料”は、別の金融商品と照合すると、超低コストです。正直申し上げて、株式投資の場合は100万円以上の取り引きをしたら、1000円程度は売買手数料を支払うのが一般的です。
海外FXをスタートする前に、まずは海外FXアカウント開設をしようと思っているのだけど、「何をしたらアカウント開設することが可能なのか?」、「何に主眼を置いて会社を選んだ方が正解なのか?」などと困ってしまう人は少なくないようです。
メタトレーダーをパーソナルコンピューターにセッティングして、ネットに繋いだ状態で24時間稼働させておけば、目を離している間も自動で海外FXトレードを完結してくれるわけです。
海外FX取引も様々ありますが、最も取り組まれている取引スタイルだと考えられるのが「海外FXデイトレード」なのです。1日という括りで獲得できる利益を手堅くものにするというのが、このトレードの進め方だと言えます。
スワップと申しますのは、売買の対象となる2つの通貨の金利の差異から得ることが可能な利益のことを指します。金額そのものは小さいですが、日に一度付与されますから、魅力のある利益だと言えるのではないでしょうか?

FX 人気ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.