海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FX|こちらのサイトでは…。

投稿日:

海外FX 口座開設 比較ランキング

相場の流れも読み取れない状態での短期取引となれば、成功するはずがないと言えます。いずれにしてもそれなりの知識とテクニックが物を言いますから、経験の浅い人にはスキャルピングは推奨できかねます。
メタトレーダーというものは、プレステもしくはファミコンなどの器具と同じで、本体にソフトを差し込むことで、初めて海外FX取り引きができるわけです。
海外FXを進める上での個人限定のレバレッジ倍率は、古くは最高が50倍だったので、「今現在の最高25倍は低すぎる」とおっしゃる方に出くわすのも当然でしょうけれど、25倍でありましても十二分な収益をあげることが可能です。
海外FX未経験者だとしたら、分かるはずがないと言えるテクニカル分析なのですが、チャートの重要ポイントとなるパターンさえマスターすれば、値動きの判断が段違いにしやすくなると断言します。
金利が高めの通貨だけをチョイスして、その後保持することでスワップポイントを受け取ることができるので、このスワップポイントだけを得るために海外FXに取り組む人も相当見受けられます。

海外FXにつきまして検索していきますと、メタトレーダーというキーワードをよく目にします。メタトレーダーと言いますのは、無償で使用可能な海外FXソフトの名前で、ハイレベルなチャートや自動売買機能が付いている取引ツールのことを指すのです。
チャートのトレンドがはっきりしやすい時間帯を見極め、そこで順張りをするというのがトレードの大原則だと言われます。海外FXデイトレードのみならず、「落ち着きを保つ」「得意とする相場状況の時だけ売買する」というのは、どんなトレード法で行なうにしても忘れてはならないポイントです。
自動売買の一番のメリットは、全然感情が無視される点だと考えられます。裁量トレードを行なおうとすると、必ず自分の感情がトレードをする最中に入ってしまうでしょう。
テクニカル分析をやる場合は、一般的にローソク足を時間ごとに並べたチャートを利用します。見た限りでは簡単ではなさそうですが、慣れて読み取れるようになりますと、無くてはならないものになるはずです。
海外FXデイトレードに関しましては、通貨ペアのセレクトも肝要になってきます。現実問題として、値が大きく動く通貨ペアで売買をしませんと、海外FXデイトレードで大きな収益を生み出すことは無理だと言えます。

海外FXアカウント開設をする場合の審査に関しましては、専業主婦又は大学生でも大概通っておりますから、異常なまでの心配はいりませんが、大事な事項である「金融資産」だったり「投資歴」などは、例外なしにチェックを入れられます。
こちらのサイトでは、手数料であるとかスプレッドなどを含めた合計コストで海外FX会社を比較した一覧を閲覧することができます。言うまでもなく、コストというのは収益を圧迫しますから、入念にチェックすることが必須です。
この先海外FXを行なおうという人や、海外FX会社を換えようかと思い悩んでいる人に役立てていただこうと、国内で営業展開している海外FX会社を比較し、ランキングにしてみました。どうぞご覧になってみて下さい。
スキャルピングに関しましては、数秒から数十秒の値動きを捉えますので、値動きが一定レベル以上あることと、「買い・売り」の回数が多くなりますので、取引に掛かるコストが小さい通貨ペアを対象にすることが肝要になってきます。
「売り・買い」に関しては、何もかもシステマティックに進行する自動売買ではありますが、システムの微調整や見直しは定常的に行なうことが要され、そのためには相場観を養うことが絶対必要です。

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.