海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|スキャルピングで取引をするなら…。

投稿日:

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

FXに関する個人に許されているレバレッジ倍率は、何年か前までは最高が50倍でしたから、「現在の最高25倍は大したことがない」と話す人に会うのも当たり前と言えば当たり前ですが、25倍だと言いましても想像以上の収入に繋げることはできます。
FX取引を進める中で耳にするスワップと称されているものは、外貨預金にもある「金利」に近いものです。だけど全く違う部分があり、この「金利」というのは「貰うだけでなく取られることもある」のです。
デイトレードと言いましても、「一年中売買を行ない収益を出そう」などと考えるべきではありません。強引なトレードをして、思いとは裏腹に資金を減らしてしまうようでは公開しか残りません。
デイトレードというものは、スキャルピングの売りと買いの時間的な間隔を幾分長くしたもので、一般的には3~4時間程度から24時間以内に決済を終えてしまうトレードのことなのです。
FXに取り組む上で、日本国以外の通貨を日本円で買うと、それ相応のスワップポイントが付与されることになりますが、高金利の通貨で低い通貨を買うという場合は、お察しの通りスワップポイントを支払わなければなりません。

スキャルピングで取引をするなら、少しの値動きで着実に利益に繋げるという心積もりが求められます。「これからもっと上がる等という考えは排除すること」、「欲は捨て去ること」が重要です。
チャートの動向を分析して、売買するタイミングを決めることをテクニカル分析と称するわけですが、このテクニカル分析が可能になれば、売買の好機も分かるようになることでしょう。
システムトレードとは、FX取引などにおける自動売買取引のことであり、先にルールを設定しておいて、それに応じて強制的に「売りと買い」を完了するという取引になります。
スワップとは、取引対象となる二種類の通貨の金利の違いからもらうことができる利益のことを指します。金額的には少々というレベルですが、ポジションを保有している間貰えますので、すごくありがたい利益だと感じます。
ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」に分類できますが、このポジションと言いますのは、取り引きをしたまま約定することなくその状態を保持し続けている注文のことを言うのです。

FX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較するという状況で最優先に確かめるべきは、取引条件です。FX会社個々に「スワップ金利」を始めとした条件が異なっていますので、各人の考えにマッチするFX会社を、念入りに海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較の上選ぶようにしましょう。
今では、どのFX会社も売買手数料は0円となっていますが、他方でスプレッドがあり、これこそが実際的なFX会社の収益だと考えていいのです。
レバレッジ制度があるので、証拠金が少ないとしてもその額の数倍という取り引きをすることができ、すごい利益も狙うことができますが、逆にリスクも高くなりますので、慎重になってレバレッジ設定しなければなりません。
実際のところは、本番のトレード環境とデモトレードの環境を比べてみると、前者の方が「トレード毎に1ピップス程度収益が少なくなる」と思っていた方が間違いないと思います。
テクニカル分析をする時に重要なことは、いの一番に貴方自身に見合ったチャートを見つけることだと明言します。そうしてそれを反復することにより、あなただけの宝物となる売買法則を築き上げることを願っています。

FX口座開設ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.