海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|申し込みをする場合は…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

申し込みをする場合は、業者のオフィシャルWebサイトのBIGBOSS新規FX口座開設ページを利用すれば、20分位でできるようになっています。申込フォームの必要事項を埋めた後、必要書類を郵送などで送付し審査をしてもらうわけです。
FXで利益をあげたいなら、FX会社を海外FX ランキングで比較することが大事で、その上で自分自身にマッチする会社を選抜することが重要なのです。このFX会社を海外FX ランキングで比較するという時に大事になるポイントをご教示させていただきます。
為替の傾向も見えていない状態での短期取引では、うまく行くとは思えません。とにもかくにも高レベルのスキルと知識が不可欠なので、初心者の方にはスキャルピングは困難だと言わざるを得ません。
BIGBOSS新規FX口座開設の申し込み手続きを踏み、審査でOKとなったら「ログインIDとパスワード」が郵送にて送られてくるというのが一般的な流れですが、若干のFX会社はTELを介して「必要事項確認」を行なっています。
MT4をパーソナルコンピューターにインストールして、ネットに接続させたままずっと稼働させておけば、睡眠中も勝手にFXトレードを行なってくれます。

FX会社が得る利益はスプレッドにより生み出されるのですが、例えて言うとユーロと日本円の取り引きの場合、FX会社はカスタマーに向けて、その通貨の購入時と売却時の為替レートを適用することになるのです。
デイトレード手法だとしても、「いかなる時も売買を行ない利益につなげよう」などとは思わない方が良いでしょう。無理矢理投資をして、逆に資金がなくなってしまっては何のために頑張ってきたのかわかりません。
レバレッジに関しましては、FXを行なう上で常時活用されるシステムだと思われますが、元手以上の「売り・買い」をすることができますから、僅かな額の証拠金で多額の利益を生むこともできなくはないのです。
デイトレードというのは、スキャルピングの売るタイミングと買うタイミングを若干長めにしたもので、普通は1~2時間程度から1日以内に決済を終えてしまうトレードだと解釈されています。
システムトレードの一番の特長は、不要な感情の入り込む余地がない点だと考えていいでしょう。裁量トレードを行なう時は、間違いなく自分の感情がトレードを行なう際に入ることになると思います。

スワップポイントについては、「金利の差額」であると考えて間違いありませんが、最終的にもらうことができるスワップポイントは、FX会社の収益である手数料が差し引かれた額となります。
デイトレードの特長と言うと、次の日まで保有することなくきっちりと全てのポジションを決済するというわけですから、損益が毎日明確になるということではないでしょうか?
システムトレードであっても、新たに売買するという状況で、証拠金余力が要される証拠金額より少額の場合は、新規にトレードすることはできないことになっているのです。
MT4と呼ばれるものは、昔のファミコン等の機器と一緒で、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、ようやくFX取引を開始することができるのです。
スキャルピングの手法は幾つもありますが、総じてファンダメンタルズに関することは考えないこととして、テクニカル指標だけを駆使しています。

海外FXアフィリエイト XMは稼げる

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.