海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|このページでは…。

投稿日:

FX 人気ランキング

チャートのトレンドがはっきりしやすい時間帯を選んで、その波にとって売買をするというのがトレードを進める上での肝になると言えます。デイトレードに限ったことではなく、「平静を保つ」「得意とする相場状況の時だけ売買する」というのは、どんなトレード法であろうとも絶対に覚えておくべき事項です。
海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設を終えておけば、本当に「売り買い」を行なうことがなくてもチャートなどを見ることができるので、「今からFXの勉強を始めたい」などと考えていらっしゃる方も、開設した方が良いのではないでしょうか?
FX会社に入る利益はスプレッドが生み出していると言えるのですが、例を挙げればNZドルと日本円の取り引きの場合、FX会社はユーザーに向けて、その2通貨間の購入時と売却時の為替レートを適用し、そこで生まれる差額が利益になるのです。
FXの何よりもの訴求ポイントはレバレッジだと思いますが、完璧に把握した上でレバレッジを掛けるというふうにしないと、正直言ってリスクを大きくするだけになるでしょう。
スプレッドに関しましては、普通の金融商品とIBプログラムウェブサイトで比較しても、ビックリするくらい安いです。正直言って、株式投資ですと100万円以上の売買をすると、1000円程は売買手数料を払うことになります。

システムトレードというのは、人間の情緒や判断を排除することを狙ったFX手法だと言われますが、そのルールを考えるのは人というわけですから、そのルールが永遠に使えるわけではないということを理解しておいてください。
トレードを行なう一日の中で、為替が急変する機会を捉えて取引するのがデイトレードです。スワップ収入を目論むのではなく、その日ごとに複数回取引を実行し、堅実に利益を手にするというトレード法だと言えます。
デイトレードというのは、完全に1日ポジションを維持するというトレードのことではなく、実際のところはNYのマーケットが1日の取引を閉める前に決済を行うというトレードのことです。
このページでは、手数料であるとかスプレッドなどをプラスした合算コストでFX会社をIBプログラムウェブサイトで比較一覧にしております。当たり前ですが、コストというのは収益を圧迫しますから、必ず調べることが肝心だと思います。
ほとんどのFX会社が仮想通貨を使用してのデモトレード(トレード練習)環境を用意してくれています。ご自分のお金を使わずにトレード体験(デモトレード)が可能なので、進んで体験した方が良いでしょう。

システムトレードについても、新たに「売り・買い」を入れる場合に、証拠金余力が必要とされる証拠金額を上回っていない場合は、新規に注文することはできないことになっているのです。
システムトレードと呼ばれるものは、PCプログラムに従ってなされる自動売買取引のことであり、取り引きをする前にルールを設定しておいて、それに従ってオートマチカルに「売りと買い」を完了するという取引です。
収益を手にするには、為替レートが注文した際のレートよりも良くなるまで待たざるを得ません。この状態を「ポジションを保有する」と表現するのです。
海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設そのものは“0円”としている業者が大半を占めますので、少なからず手間は掛かりますが、3つ以上の業者で開設し現実に利用しながら、あなたにマッチするFX業者を絞ってほしいと思います。
FXが老若男女関係なく急速に進展した大きな理由が、売買手数料が驚くほど低額だということです。これからFXを始めようと思うのなら、スプレッドの低いFX会社を選ぶことも必要不可欠です。

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.