海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|FXにおけるトレードは…。

投稿日:

海外 FX 人気ランキング

デイトレードをする際には、どの通貨ペアを選択するかも非常に重要な課題です。基本事項として、大きく値が動く通貨ペアで売買をしませんと、デイトレードで大きな利益を手にすることは難しいと言わざるを得ません。
同じ1円の変動であっても、レバレッジが1倍でしたら1万円の損益ということになりますが、10倍の場合は10万円の損益になります。要するに「レバレッジを欲張るほどリスクも高まる」ということです。
スキャルピングに関しては、短時間の値動きを何度も利用することになりますから、値動きが強いことと、取り引きする回数が多くなるので、取引を行なうサイト経費が小さい通貨ペアを手がけることが必要不可欠です。
FXにおけるトレードは、「ポジションを建てる⇒決済する」の反復だと言うことができます。それほど難しくはないように感じるでしょうが、ポジションを建てるタイミングもしくは決済するタイミングは、本当に難しいと言えます。
金利が高い通貨に投資して、その後所有することでスワップポイントが貰えるので、このスワップポイントという利益だけを目的にFXをしている人も結構いるそうです。

利益を出すには、為替レートが注文を入れた時のものよりも良い方向に変動するまで待つ他ありません。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わします。
MT4の使い勝手がいいという理由のひとつが、チャート画面より直接発注することができることなのです。チャートの変動なんかを見ている時に、そのチャート上で右クリックしますと、注文画面が開くようになっています。
「FX会社それぞれが提供しているサービスの実態を探る時間がそれほどない」というような方も多いはずです。こうした方の為に、それぞれのサービスでFX会社を海外 FX 比較ランキングで比較検討し、ランキング表を作成しました。
FX取引全体で、最も人気のある取引スタイルだと言えるのが「デイトレード」なのです。日毎手にできる利益を堅実にものにするというのが、このトレードのやり方なのです。
システムトレードにつきましては、人の気分であったり判断を消し去るためのFX手法だとされますが、そのルールをセットするのは利用者自身ですから、そのルールがその先もまかり通るというわけではないのです。

為替の変化も把握できていない状態での短期取引ということになれば、失敗は目に見えています。とにかくそれなりの知識とテクニックが必要ですから、いわゆる新参者にはスキャルピングはおすすめできないですね。
テクニカル分析とは、相場の時系列的な変遷をチャートという形で表示して、更にはそのチャートを背景に、その先の値動きを予測するという手法なのです。これは、いつ売買したらいいかを知る時に役に立ちます。
FXの究極のセールスポイントはレバレッジに違いありませんが、本当に知識を頭に入れた状態でレバレッジを掛けることにしないと、はっきり言ってリスクを上げるだけになると言えます。
チャートの時系列的値動きを分析して、売買するタイミングの判定をすることをテクニカル分析と言うのですが、このテクニカル分析さえできるようになれば、「売り時」と「買い時」を間違うことも少なくなるはずです。
デモトレードをスタートする時は、FXに絶対に必要な証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、必要な金額分仮想マネーとして入金されます。

海外 FX ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.