海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|この先FXをやろうという人とか…。

投稿日:

海外FX ボーナスキャンペーン情報

FXの最大のウリはレバレッジということになりますが、完璧に分かった上でレバレッジを掛けるというふうにしないと、はっきり申し上げてリスクを上げるだけになるでしょう。
スイングトレードで儲けを出すためには、それなりの売買の仕方があるのですが、もちろんスイングトレードの基本を押さえた上での話です。何よりも先にスイングトレードの基本を身に付けなければなりません。
売り値と買い値に一定差をつけるスプレッドは、FX会社の他に銀行においても別称で設定されているのです。しかも恐ろしいことに、その手数料がなんとFX会社のおおよそ200倍というところがかなり目に付きます。
売買未経験のド素人の方であれば、そんなに簡単なものではないと言えるテクニカル分析なのですが、チャートの反転を示すパターンさえマスターすれば、値動きの予測が殊更容易くなると明言します。
MT4と呼ばれるものは、プレステもしくはファミコンなどの機器と同じで、本体にソフトを差し込むことで、ようやくFX取引を開始することが可能になるというわけです。

チャートを見る際に大事になると言われているのが、テクニカル分析です。このウェブサイトでは、多数ある分析のやり方を一つ一つわかりやすく解説しております。
この先FXをやろうという人とか、他のFX会社を使ってみようかと思い悩んでいる人を対象にして、国内のFX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較し、ランキングの形で掲載しました。是非閲覧してみてください。
スキャルピングという取引方法は、意外とイメージしやすい中・長期に及ぶ経済変動などは考慮せず、一か八かの戦いを直感的に、かつ際限なく継続するというようなものだと言えます。
テクニカル分析をする場合、やり方としては大きく分類して2通りあります。チャートとして表示された内容を「人が自分の頭で分析する」というものと、「専用プログラムが独自に分析する」というものになります。
スワップというものは、売買の対象となる2国間の金利の違いからもらえる利益というわけです。金額から見れば大きくはありませんが、日毎付与されることになっているので、悪くない利益だと思っています。

レバレッジと言いますのは、預けた証拠金を踏まえて、最高でその25倍の「売り買い」が可能であるというシステムのことです。例を挙げると、50万円の証拠金で20倍のレバレッジを掛けることにしましたら、1000万円相当の「売り買い」が可能になってしまうのです。
FX会社というのは、それぞれ特色があり、ストロングポイントもウィークポイントもあるのが当然なので、始めたばかりの人は、「どういったFX業者でTITAN口座開設するのが正解なのか?」などと悩むのではないかと推察します。
少ない額の証拠金の拠出で高額な売り買いが可能となるレバレッジですが、考えている通りに値が動きを見せればそれに準じた収益をあげられますが、その通りに行かなかった場合は大きな損失を被ることになるわけです。
MT4をおすすめする理由の1つが、チャート画面から即行で注文できることです。チャートを確認している時に、そのチャートを右クリックしたら、注文画面が開く仕様になっています。
FXにつきましてサーチしていきますと、MT4という文言が頻出することに気付きます。MT4と言いますのは、タダで使用することができるFXソフトのことで、優れたチャートや自動売買機能が装備されている売買ツールです。

海外FX会社 比較おすすめランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.