海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

スイングトレードの場合は…。

投稿日:

FX 人気会社ランキング

スワップポイントに関しましては、ポジションを続けた日数分受け取ることが可能です。日々一定の時間にポジションを保有した状態だと、そこでスワップポイントがプラスされるわけです。
チャートのトレンドがはっきりしやすい時間帯を見定めて、その波に乗るというのがトレードに取り組む上での原則だとされます。デイトレードはもとより、「じっくり待つ」「勝てる時だけポジションを持つ」というのは、どんなトレード法であろうとも物凄く重要になるはずです。
その日の内で、為替の振れ幅が大きくなる機会を狙って取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入の獲得を目論むのではなく、その日の中でトレード回数を重ねて、わずかずつでもいいので儲けを出すというトレード手法だとされます。
スキャルピングを行なうなら、わずか数ティックでも欲張ることなく利益を得るという気構えが欠かせません。「更に高くなる等という考えは捨てること」、「欲はなくすこと」が重要です。
為替の動きを類推する時に必ず実施されるのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要になってくるのは「チャートの流れを読み取って、近い将来の為替の方向性を予測する」テクニカル分析の方だと考えます。

スキャルピングのやり方は種々ありますが、押しなべてファンダメンタルズ関連は排除して、テクニカル指標だけを活用しています。
MT4というものは、ロシアの会社が製作したFX限定のトレーディングツールになります。タダで使え、加えて機能満載ということもあって、ここに来てFXトレーダーからの支持率もかなり上昇しているそうです。
ゲムフォレックスアカウント開設の申し込みを済ませ、審査に通ったら「IDとPW」が送られてくるというのが一般的な流れですが、ごく少数のFX会社は電話を掛けて「リスク確認」を行なっているようです。
レバレッジがあるので、証拠金が僅かでもその何倍という取り引きをすることができ、手にしたことがないような収益も目指せますが、一方でリスクも高くなりますから、しっかりと吟味してレバレッジ設定するようにしましょう。
5000米ドルを購入して保持したままでいる状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。当然のことですがドル高に進んだら、直ぐに売って利益を手にします。

MT4をパーソナルコンピューターに設置して、ネットに接続させたまま常に動かしておけば、外出中もオートマティックにFX取り引きをやってくれるのです。
スイングトレードの場合は、短期だとしても数日~数週間、長ければ何カ月にも亘るというトレード法になるわけですから、デイリーのニュースなどをベースに、その先の世界情勢を予測しトレードできるというわけです。
デイトレード手法だとしても、「日々トレードを行なって利益を生み出そう」とは考えない方が良いでしょう。強引とも言える売買をして、思いとは裏腹に資金を減らしてしまうようでは悔やんでも悔やみ切れません。
スワップポイントと言いますのは、「金利の差額」だと思っていただいていいですが、実際のところ付与されるスワップポイントは、FX会社の収益とも言える手数料を除いた金額となります。
スイングトレードで利益を得るためには、それ相応の売買のやり方があるわけですが、当然スイングトレードの基本が備わっていての話です。最優先でスイングトレードの基本をマスターすることを意識してください。

IBプログラム

利用者の多い海外FX会社ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.