海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|システムトレードにつきましても…。

投稿日:

FX口座開設ランキング

テクニカル分析と呼ばれているのは、相場の動きをチャートで記録し、更にはそのチャートを背景に、これからの為替の動きを予測するという方法になります。このテクニカル分析は、いつ取引すべきかの時期を知る時に行ないます。
こちらのサイトでは、手数料だったりスプレッドなどを加味した全コストでFX会社をIBプログラムウェブサイトで比較した一覧表を見ることができます。当然コストと申しますのは収益を圧迫することになりますから、念入りに確認することが肝心だと言えます。
テクニカル分析に取り組む際に外せないことは、とにかく自分自身にピッタリのチャートを見つけることだと思います。その上でそれを繰り返していく中で、自分オンリーの売買法則を作り上げることが大事です。
FX初心者にとっては、困難だろうと思われるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの主要なパターンさえ理解してしまえば、値動きの予測が圧倒的にしやすくなると断言します。
チャートの変化を分析して、売買するタイミングの決断をすることをテクニカル分析と呼ぶわけですが、この分析が可能になれば、売買すべきタイミングを外すことも少なくなるでしょう。

海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設をすること自体は、タダだという業者が大多数ですので、もちろん時間は必要としますが、複数の業者で開設し実際に売買をしてみて、ご自身にピッタリのFX業者を選定してください。
同一の通貨であろうとも、FX会社が異なれば付与されることになるスワップポイントは違ってきます。FX関連のウェブサイトなどで手堅く確かめて、可能な限り得する会社を選択しましょう。
スキャルピングに関しては、僅かな時間の値動きを何度も利用することになりますから、値動きが一定レベル以上あることと、「買い」と「売り」の回数が相当な数になるはずですから、取引に必要な経費が小さい通貨ペアをチョイスすることが大事になってきます。
レバレッジを活用すれば、証拠金が少ないとしても最大25倍もの売買に挑戦することができ、夢のような収益も見込むことができますが、一方でリスクも高くなりますから、落ち着いてレバレッジ設定してください。
スキャルピングという取引法は、どちらかと言うと推測しやすい中・長期に及ぶ世の中の変動などはスルーし、互角の勝負を即座に、かつ際限なく継続するというようなものです。

システムトレードにつきましても、新規にトレードする際に、証拠金余力が最低証拠金の額より少額の場合は、新規に取り引きすることは不可能とされています。
MT4を利用すべきだと言う理由のひとつが、チャート画面上よりダイレクトに発注することが可能だということです。チャートを確認している時に、そのチャート部分で右クリックしたら、注文画面が立ち上がることになっているのです。
システムトレードの一番のおすすめポイントは、無駄な感情を排除することができる点だと考えています。裁量トレードだと、必ず自分の感情が取り引きをする際に入るはずです。
小さな額の証拠金によって大きな取り引きが可能となるレバレッジではありますが、想定している通りに値が変化すればそれに準じた利益を得ることができますが、反対になった場合は大きな被害を被ることになります。
FXを行なう上で、外国の通貨を日本円で買うと、金利差に見合ったスワップポイントが付与されますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買うという場合は、お気付きの通りスワップポイントを払うことになります。

海外FX 口座開設 比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.