海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|スキャルピングとは…。

投稿日:

FX 人気ランキング

スプレッドという“手数料”は、それ以外の金融商品とIBプログラムウェブサイトで比較しても、飛んでもなく安いことがわかります。正直なところ、株式投資の場合だと100万円以上の「売り・買い」をすれば、1000円程は売買手数料を払わなければなりません。
FXの最大のメリットはレバレッジだと言えますが、100パーセント認識した上でレバレッジを掛けなければ、只々リスクを上げるだけになると言えます。
初回入金額と申しますのは、海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設が済んだ後に入金すべき最低必要金額のことです。最低必要金額の指定がない会社も見られますし、最低10万円といった金額指定をしている会社も稀ではありません。
FX会社をIBプログラムウェブサイトで比較するという状況で大切なのは、取引条件ということになります。それぞれのFX会社で「スワップ金利」等の諸条件が異なっているわけなので、個々人のトレードに対する考え方に沿ったFX会社を、細部に至るまでIBプログラムウェブサイトで比較の上ピックアップしましょう。
デイトレードにつきましては、通貨ペアの選定も重要なのです。正直言いまして、大きく値が動く通貨ペアを選ばないと、デイトレードで儲けを出すことは殆ど無理です。

スイングトレードに取り組むときの留意点として、売買画面を見ていない時などに、急遽考えられないような暴落などがあった場合に対応できるように、前もって対策を打っておかないと、大損失を被ります。
スプレッドと言いますのは外貨の売買価格の差のことで、FX会社の儲けとなる売買手数料とも考えられるものですが、各社の方針に従って独自にスプレッド幅を導入しているのです。
海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設を終えておけば、本当にFXの売買を行なわなくてもチャートなどを活用することができますから、「さしあたってFXの周辺知識を得たい」などと言われる方も、開設した方が賢明です。
スキャルピングとは、1分以内で1円にも満たない利益を積み重ねていく超短期取引のことで、テクニカル指標又はチャートを基にして取引するというものです。
「仕事上、毎日チャートをチェックすることは無理に決まっている」、「為替に影響する経済指標などをすぐさま確認することができない」と考えられている方でも、スイングトレードを利用すればまったく心配することはありません。

FX取引もいろいろありますが、一番取り組んでいる人が多い取引スタイルだと指摘されているのが「デイトレード」です。毎日取ることができる利益をしっかりと押さえるというのが、このトレードのやり方になります。
システムトレードの一番の推奨ポイントは、トレードにおいて感情が入り込まない点ではないでしょうか?裁量トレードでやる場合は、確実に自分の感情がトレードに入ってしまいます。
スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションを継続した日数分供与されます。毎日定められた時間にポジションをキープした状態だと、その時点でスワップポイントが付与されるのです。
少ない額の証拠金の拠出で大きな売買が可能なレバレッジではありますが、予測している通りに値が動けば嬉しい儲けを得ることが可能ですが、逆になった場合はある程度の被害を食らうことになります。
「各FX会社が提供するサービスをチェックする時間が確保できない」という方も多いと思われます。そういった方に利用して頂くために、それぞれのサービス内容でFX会社をIBプログラムウェブサイトで比較した一覧表を作成しました。

海外FX会社人気ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.