海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

FXに関して調査していくと…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

システムトレードと呼ばれているのは、人の思いだったり判断をオミットすることを狙ったFX手法ではありますが、そのルールを企図するのは利用者本人ですから、そのルールが永遠に使えるということは考えられません。
全く同じ1円の値動きだとしましても、レバレッジ1倍の時は1万円の損益になるわけですが、10倍でしたら10万円の損益になるわけです。すなわち「レバレッジが高倍率になるほどリスクも高まってしまう」と言えるのです。
システムトレードでは、EA(自動売買プログラム)の設定どおりにテクニカルポイントに達した時に、システムが着実に売買を完結してくれるのです。とは言っても、自動売買プログラムに関しては利用者が選ぶことになります。
スキャルピングと言われているのは、1回のトレードで数銭から数十銭程度という僅かばかりの利幅を目標に、日に何度もという取引をして利益を積み上げる、一種独特な売買手法になります。
ゲムフォレックスアカウント開設の申し込みを済ませ、審査が通れば「ログイン用のIDとパスワード」が郵便にて届けられるというのが通例ですが、ごく少数のFX会社はTELを利用して「内容確認」をします。

スワップポイントについては、ポジションを維持し続けた日数分享受することができます。毎日特定の時間にポジションをキープしたままだと、その時点でスワップポイントが付与されるのです。
「デモトレードを何回やっても、実際のお金が動いていないので、精神上の経験を積むことは100%無理だ!」、「汗水垂らして稼いだお金を投入してこそ、初めて経験が積めるわけだ!」と言われる方も多いです。
テクニカル分析と言われるのは、為替の値動きをチャートで記録し、更にはそのチャートを踏まえて、将来的な相場の値動きを読み解くという分析方法なのです。これは、いつ取引したらいいかを認識する際に用いられます。
スキャルピングというトレード法は、どちらかと言えば予期しやすい中期~長期の世の中の動向などは問題視せず、勝つか負けるかわからない勝負を直観的に、かつひたすら繰り返すというようなものだと言えるでしょう。
「仕事上、毎日チャートを覗くなんていうことは無理に決まっている」、「為替に影響を及ぼす経済指標などをすぐさま目視できない」といった方でも、スイングトレードだったら問題なく対応可能です。

FXの究極のセールスポイントはレバレッジだと断言しますが、きっちりと得心した状態でレバレッジを掛けることを意識しないと、はっきり言ってリスクを上げるだけになると言えます。
レバレッジを活用すれば、証拠金が僅かでもその25倍までのトレードに挑むことができ、驚くような利益も望めますが、一方でリスクも高くなりますから、決して無茶はしないでレバレッジ設定するようにしてください。
スキャルピングとは、1分以内で僅かな利益を積み上げていく超短期トレードのことで、テクニカル指標であったりチャートを分析しながらやり進めるというものです。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」に分類できますが、このポジションと言いますのは、売り買いをしたまま決済することなくその状態を保持している注文のことなのです。
FXに関して調査していくと、MT4というキーワードに出くわすことが多いです。MT4と申しますのは、料金なしで利用できるFXソフトの名称で、いろいろ活用できるチャートや自動売買機能が付随しているトレードツールのことなのです。

海外FX業者ボーナス情報

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.