海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|「デモトレードをしても…。

投稿日:

FX人気比較 業者ランキング

売買につきましては、全部ひとりでに展開されるシステムトレードですが、システムの見直しは一定期間ごとに行なうことが不可欠で、その為には相場観を持つことが求められます。
MT4を利用すべきだと言う理由の1つが、チャート画面より手間なく注文することが可能だということです。チャートを眺めている時に、そのチャートのところで右クリックしたら、注文画面が開きます。
スプレッドに関しましては、FX会社それぞれ開きがあり、投資する人がFXで勝つためには、売り買いする時のスプレッド幅が僅少なほど有利だと言えますから、そこを踏まえてFX会社を選抜することが肝要になってきます。
デモトレードを始めるという時は、FXに求められる証拠金がデモ口座(仮想口座)に、数十万~数百万円分仮想マネーとして準備されることになります。
システムトレードと称されるものは、株式やFXの取り引きにおける自動売買取引のことであり、取り引きをする前に規則を決定しておき、それに準拠する形でオートマチックに「買いと売り」を行なうという取引なのです。

「デモトレードをしても、現実に損をすることがないので、内面的な経験を積むことができないと言わざるを得ない。」、「ご自分のお金を使ってこそ、初めて経験が積めるというものだ!」とおっしゃる人も多々あります。
驚くことに1円の変動でありましても、レバレッジ1倍の場合は1万円の損益なのですが、10倍なら10万円の損益になるというわけです。詰まるところ「レバレッジが高い倍率になればなるほどリスクも高くなってしまう」わけです。
5000米ドルを買って保持したままでいる状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然ですがドル高に進展したら、すかさず売り払って利益を確保します。
MT4という名で呼ばれているものは、ロシアで作られたFXトレーディング専用ツールなのです。無料にて使え、その上多機能搭載ということから、目下FXトレーダーからの評価もアップしているそうです。
スワップポイントと呼ばれるものは、ポジションを維持し続けた日数分与えてくれます。日々決められている時間にポジションを保持したままだと、そこでスワップポイントが付与されるのです。

スイングトレードで儲ける為には、それなりの売買の進め方があるのですが、それもスイングトレードの基本を把握した上での話なのです。何よりもまずスイングトレードの基本をものにしてください。
実際のところは、本番のトレード環境とデモトレード環境を対比させてみますと、前者の方が「それぞれのトレード毎に1pips程利益が少なくなる」と考えていた方が正解だと考えます。
FXに挑戦するために、まずはTITAN口座開設をしようと考えているけど、「どういった順序を踏めば口座開設ができるのか?」、「何を基準に業者を選定したら良いのか?」などと当惑する人は珍しくありません。
日本の銀行と海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較して、海外の銀行の金利が高いということで、スワップ金利がもらえることになっています。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXに取り組んだ時に与えられるスワップ金利になります。
スプレッドと申しますのは、外貨取引における「買値と売値の差」のことを指します。このスプレッドこそがFX会社の収益となるもので、FX会社それぞれでその設定金額が異なっているのです。

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.