海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|日本国内にも数多くのFX会社があり…。

投稿日:

海外FX ボーナスキャンペーン情報

デモトレードと言いますのは、仮の通貨でトレードに挑戦することを言うのです。2000万円など、ご自分で指定をしたバーチャルなお金が入金されたデモ口座が作れますので、本番と同様の状態でトレード練習ができるのです。
FXにおいてのポジションとは、必要最低限の証拠金を投入して、カナダドル/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを言うのです。ついでに言いますと、外貨預金には「ポジション」というコンセプトは存在しません。
この頃は、どのFX会社も売買手数料を取るようなことはしていませんが、同様なものとしてスプレッドがあり、それこそが実質的なFX会社の利益ということになります。
為替の傾向も理解できていない状態での短期取引では、リスク管理もできるはずがありません。やはりハイレベルなテクニックが不可欠なので、ビギナーにはスキャルピングは推奨できかねます。
FX取引に関連するスワップと言いますのは、外貨預金にもある「金利」と同様なものです。とは言え180度異なる点があり、この「金利」と申しますのは「受け取るだけじゃなく取られることもあり得る」のです。

スプレッドと言われているのは、為替レートにおける「買値と売値の差額」のことになります。このスプレッドこそがFX会社の利益と考えられるもので、FX会社毎にその設定金額が異なっているのが一般的です。
システムトレードの一番のおすすめポイントは、邪魔になる感情を排除することができる点だと思います。裁量トレードの場合は、確実に感情がトレードを行なう際に入ってしまうはずです。
海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設さえ済ませておけば、実際にFXトレードをせずともチャートなどは閲覧することが可能ですから、「今からFXの勉強を開始したい」などと思っていらっしゃる方も、開設すべきだと思います。
スプレッドに関しましては、別の金融商品と比べましても、驚くほど低額です。はっきり言いますが、株式投資の場合だと100万円以上の「売り・買い」をすると、1000円程度は売買手数料を払うことになります。
FXに取り組むために、取り敢えず海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設をしようと考えても、「どういった手順を踏めば開設することが可能なのか?」、「何に重点を置いて会社を選んだ方が間違いないのか?」などと頭を抱えてしまう人は非常に多いです。

日本国内にも数多くのFX会社があり、その会社毎に他にはないサービスを行なっているわけです。これらのサービスでFX会社を海外FXボーナスキャンペーン比較ランキングで比較して、自分自身に相応しいFX会社を選定することが重要だと考えます。
海外FXボーナスキャンペーン新規口座開設に伴う審査は、専業主婦だったり大学生でもパスしますから、度が過ぎる心配をすることは不要ですが、入力事項にある「投資目的」であったり「投資歴」等は、絶対に詳細に見られます。
「売り・買い」については、完全にオートマチカルに実施されるシステムトレードですが、システムの手直しは常日頃から行なうことが必要で、その為には相場観をマスターすることが大事になってきます。
システムトレードについても、新規に「売り・買い」を入れるという際に、証拠金余力が要される証拠金の額に達していない場合は、新たに注文することは不可能とされています。
金利が高く設定されている通貨だけを選んで、その後保持し続けることでスワップポイントがゲットできるので、このスワップポイントを得るだけのためにFXをする人も稀ではないとのことです。

海外 FX 比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.