海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|FXを開始する前に…。

投稿日:

FX 人気ランキング

売買する際の金額に差をつけるスプレッドは、FX会社だけじゃなく銀行においても別称で存在しているのです。しかも驚くかと思いますが、その手数料たるやFX会社のおよそ200倍というところが少なくないのです。
「デモトレードをやったところで、現実に被害を被らないので、内面的な経験を積むことは100%無理だ!」、「本物のお金でトレードしてみて、初めて経験が積めることになるのだ!」と言う方も稀ではないのです。
FXを開始する前に、まずはTITAN口座開設をやってしまおうと思っても、「どうしたら開設することができるのか?」、「何に主眼を置いて会社を選定したら良いのか?」などと困ってしまう人は少なくないようです。
FXの一番のおすすめポイントはレバレッジだと思っていますが、十分に腑に落ちた状態でレバレッジを掛けないと、単純にリスクを大きくするだけになると断言します。
今後FXを始めようという人や、FX会社を乗り換えてみようかと考慮している人のお役に立つように、全国のFX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較し、項目ごとに評定しております。よければご参照ください。

デイトレードというのは、スキャルピングの売るタイミングと買うタイミングを少し長めにしたもので、総じて3~4時間程度から24時間以内にポジションをなくしてしまうトレードだと解釈されています。
チャート検証する時に外すことができないと言えるのが、テクニカル分析なのです。このページ内で、多数ある分析の仕方を別々にかみ砕いて説明させて頂いております。
テクニカル分析に取り組む場合に重要なことは、最優先に貴方にしっくりくるチャートを見つけることだと明言します。その後それを反復する中で、自分自身の売買法則を見つけ出すことが大切です。
テクニカル分析をする場合、やり方としては大きく類別してふた通りあります。チャートの形で記された内容を「人が自分の頭で分析する」というものと、「分析プログラムがオートマチックに分析する」というものです。
FX取り引きの中で使われるポジションとは、保証金的な役割を担う証拠金を納付して、ユーロ/円などの通貨ペアを売買することを言います。因みに、外貨預金にはポジションというコンセプトは存在しておりません。

FX取引もいろいろありますが、一番行なわれている取引スタイルだと言えるのが「デイトレード」なのです。1日毎に得られる利益をキッチリ押さえるというのが、このトレード手法です。
デイトレードのアピールポイントと言いますと、次の日に持ち越すことなく例外なしに全部のポジションを決済するわけですので、その日の内に成果がつかめるということだと思われます。
為替の動きを類推する時に行なうのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要だとされているのは「チャートを見て、その後の為替の動きを予想する」テクニカル分析の方になります。
レバレッジに関しましては、FXを行なう中で当然のように有効に利用されるシステムなのですが、実際の資金以上の売買が可能ですから、僅かな額の証拠金で貪欲に儲けることも期待することが可能です。
小さな額の証拠金によって高額な売買ができるレバレッジですが、予想している通りに値が変化すればそれなりの利益が齎されますが、反対になった場合はすごい被害を受けることになるわけです。

海外FX 比較サイト

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.