海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|スイングトレードの素晴らしい所は…。

投稿日:

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

ご覧のウェブサイトでは、スプレッドであったり手数料などを含んだ合計コストでFX会社を海外FX ランキングで比較一覧にしております。言うに及ばず、コストについては利益に影響しますので、きちっとチェックすることが肝心だと言えます。
システムトレードと呼ばれているものは、FXや株取引における自動売買取引のことを指し、初めにルールを設けておき、それに準拠して機械的に「売りと買い」を繰り返すという取引なのです。
大体のFX会社が仮想通貨を用いての仮想売買(デモトレード)環境を用意しています。全くお金を投入せずに仮想トレード(デモトレード)ができますから、積極的に体験した方が良いでしょう。
デモトレードとは、バーチャル通貨でトレードに挑むことを言います。10万円など、あなたが決めた架空の元手が入金されたデモ口座を開設することができ、現実のトレードの雰囲気で練習が可能だと言えます。
FX会社を調査すると、それぞれに特色があり、長所もあれば短所もあるのが通例ですから、新規の人は、「どういったFX業者でBIGBOSS新規FX口座開設するのが正解なのか?」などと戸惑うはずです。

デイトレードで頑張ると言っても、「連日トレードを行なって収益を得よう」などという考え方はお勧めできません。無茶をして、期待とは裏腹に資金をなくすことになっては何のために頑張ってきたのかわかりません。
テクニカル分析をする時にキーポイントとなることは、一番にあなた個人にマッチするチャートを見つけることだと言っていいでしょう。その上でそれを繰り返すことにより、自分オンリーの売買法則を構築することが重要だと思います。
申し込みを行なう際は、FX業者の公式ホームページのBIGBOSS新規FX口座開設ページを利用すれば、15~20分前後でできるようになっています。申し込みフォームに入力した後、必要書類をFAXなどを使って送付し審査結果を待ちます。
FXをやっていく中で、外国で流通する通貨を日本円で買うと、金利差に応じてスワップポイントが供されますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買いますと、全く反対でスワップポイントを払う羽目になります。
スワップポイントについては、ポジションを継続した日数分もらうことが可能です。毎日既定の時間にポジションを保持した状態だと、その時にスワップポイントが貰えるのです。

スイングトレードの素晴らしい所は、「いつもトレード画面から離れずに、為替レートをチェックする必要がない」というところだと言え、超多忙な人にマッチするトレード手法ではないでしょうか?
チャート閲覧する場合にキーポイントとなると言えるのが、テクニカル分析なのです。このウェブサイトでは、様々あるテクニカル分析のやり方をそれぞれステップバイステップで説明させて頂いております。
デイトレードをやるという時は、どの通貨ペアをチョイスするかも肝要になってきます。基本的に、動きが見られる通貨ペアをチョイスしないと、デイトレードで利益を得ることは殆ど無理です。
FXの何よりもの訴求ポイントはレバレッジではありますが、完璧に分かった上でレバレッジを掛けなければ、正直申し上げてリスクを上げるだけになります。
仮に1円の値幅でありましても、レバレッジが1倍の場合は1万円の損益になるというわけですが、10倍ならば10万円の損益になるわけです。要するに「レバレッジで高リターンを狙えば狙うほど損失を被る確率も高くなる」のです。

海外FX 比較サイト

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.