海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|システムトレードにおきましては…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

TITAN口座開設の申し込み手続きを完了して、審査にパスすれば「ログインIDとパスワード」が郵便を使って送り届けられるというのが一般的ですが、FX会社の何社かは電話を使用して「リスク確認」を行なうとのことです。
レバレッジのお陰で、証拠金が小さくてもその額の数倍という売買ができ、手にしたことがないような収益も想定できますが、同時にリスクも高くなるはずですので、しっかりと吟味してレバレッジ設定するようにしてください。
システムトレードの一番のセールスポイントは、トレードにおいて感情を排することができる点ではないでしょうか?裁量トレードを行なう場合は、必然的に感情が取り引きをする際に入ることになると思います。
スプレッドと呼ばれているのは、FXにおける「買値と売値の差」のことを指します。このスプレッドこそがFX会社の収益であり、各FX会社でその金額が異なっているのが一般的です。
1日の内で、為替が大幅に変動するチャンスを狙って取引するというのがデイトレードになります。スワップ収入を意識するのではなく、1日という制限のある中で取引を繰り返し、その都度小さな額でもいいので利益を手にするというトレード法だと言えます。

システムトレードにおきましては、EA(自動売買プログラム)の設定によってテクニカルポイントが巡り来た時に、システムが間違いなく売買をしてくれるというわけです。しかしながら、自動売買プログラムにつきましては利用者が選ぶことになります。
トレードの稼ぎ方として、「為替が一定の方向に振れる短い時間に、小額でも構わないから利益を着実に手にする」というのがスキャルピングになります。
FX会社の多くが仮想通貨を利用してもデモトレード(トレード訓練)環境を一般公開しております。本物のお金を投入せずに仮想売買(デモトレード)ができますので、とにかく試してみるといいと思います。
証拠金を振り込んで外貨を買い、そのまま所有し続けていることを「ポジションを持つ」と言うのです。反対に、保有し続けている通貨を売却して手放すことを「ポジションの解消」というふうに言います。
全く同一の通貨だとしましても、FX会社個々に供与されることになるスワップポイントは違ってくるのです。各社のオフィシャルサイトなどできちんとチェックして、できる限りポイントの高い会社を選択するようにしましょう。

レバレッジと言いますのは、納付した証拠金を元にして、最大その額面の25倍の取り引きが認められるというシステムのことを指します。例を挙げると、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにしたら、1000万円という取り引きができるというわけです。
デイトレードを進めていくにあたっては、通貨ペアのセレクトも重要なのです。原則として、値の振れ幅の大きい通貨ペアじゃないと、デイトレードで収入を得ることは殆ど無理です。
驚くことに1円の変動であっても、レバレッジ1倍でしたら1万円の損益になりますが、10倍でしたら10万円の損益ということになります。すなわち「レバレッジが高倍率になるほどリスクも高まってしまう」ということなのです。
金利が高めの通貨だけをセレクトして、その後保持し続けることでスワップポイントを手にすることができるので、このスワップポイントという利益をもらう為だけにFXをやっている人も結構いるそうです。
FXで収入を得たいなら、FX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較することが絶対で、その上であなたにフィットする会社を選抜することが重要だと言えます。このFX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較する上で外すことができないポイントなどをお伝えしようと思います。

海外FX会社人気ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.