海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|FX取引をする中で出てくるスワップと呼ばれているものは…。

投稿日:

FX 比較ランキング

システムトレードに関しても、新規に売買するという状況の時に、証拠金余力が必要とされる証拠金の額を下回っていると、新たに「買い」を入れることは認められないことになっています。
テクニカル分析を実施する時は、だいたいローソク足で表示したチャートを利用します。初めて目にする方にとっては難解そうですが、頑張って読み取ることが可能になると、なくてはならないものになると思います。
デモトレードを有効活用するのは、99パーセントFXビが初めての人だと考えられるようですが、FXのプロと言われる人も時々デモトレードを利用することがあると聞いています。例えば新しく考案した手法の検証をする際などです。
FX取引をする中で出てくるスワップと呼ばれているものは、外貨預金においての「金利」に近いものです。しかし完全に違う部分があり、この「金利」と申しますのは「貰うだけでなく支払うことだってある」のです。
為替の動きを予測する時に不可欠なのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大切だと言われているのは「チャートを見て、それから先の為替の進捗を予想する」テクニカル分析だと言っていいでしょう。

デイトレードと申しますのは、スキャルピングの売りと買いのタイミングを幾分長くしたもので、一般的には数時間から1日以内にポジションをなくしてしまうトレードだとされています。
チャートの変動を分析して、いつ「売り・買い」すべきかの判断をすることをテクニカル分析というわけですが、この分析ができるようになったら、売買の好機を外すようなことも減少すると思います。
デモトレードの最初の段階ではFXにつきものの証拠金がデモ口座(仮想口座)に、数百万円という単位で仮想マネーとして用意されることになります。
FXを行なう時に、国外の通貨を日本円で買うと、金利差に見合うスワップポイントが付与されますが、金利が高い通貨で低い通貨を買う際は、当然ながらスワップポイントを払わなければなりません。
MT4で利用できる自動トレードソフト(EA)の考案者は世界各国に存在していて、本当の運用状況であるとかリクエストなどを考慮しつつ、更なる使い勝手のよい自動売買ソフトを提供しようとしのぎを削っています。

FX会社毎に特色があり、利点もあれば弱点もあるのが通例なので、新規の人は、「どのFX業者でTITAN口座開設をするのがベストの選択なのか?」などと戸惑うのではないでしょうか?
少ない額の証拠金の拠出で高額なトレードが許されるレバレッジではありますが、予想している通りに値が動けばビッグな儲けを得ることが可能ですが、反対に動いた場合はそれなりの損を出すことになります。
チャート調査する上で不可欠だと言えるのが、テクニカル分析なのです。このページ内で、豊富にあるテクニカル分析の仕方をそれぞれ細部に亘って説明いたしております。
現実には、本番トレード環境とデモトレード環境を比べてみますと、本番トレード環境の方が「一度のトレードあたり1ピップス前後儲けが減る」と心得ていた方がよろしいと思います。
後々FXに取り組もうという人とか、別のFX会社にしようかと検討している人向けに、国内で営業展開しているFX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較し、ランキングの形で掲載しております。どうぞ閲覧ください。

海外FX ボーナスキャンペーン情報

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.