海外FX業者 ランキング

1位XM 2位GEMFOREX 3位TITANFXで決まりかな!

海外FX業者 おすすめ人気ランキング

  • 人気度・総合力で選ぶならXM
  • 信頼度・実績で選ぶならXM・タイタンFX
  • 入金ボーナスが大きいのはGEMFOREX
  • 新規口座開設ボーナス狙いはGEMFOREX・XM
  • 超ハイレバレッジ口座ならGEMFOREX・XM
  • スキャルピングに最適なのはタイタンFX

(※各社のスペックやボーナスは変更になる場合もあるので詳しくは公式HPにてご確認下さい。)

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMトレーディング
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最大レバレッジ888倍。口座種別はスタンダード・マイクロ・ゼロと3種類。ゼロはボーナス適用外のECN口座。入金ボーナス枠の関係で新規口座開設する場合はスタンダード・マイクロがお得。ほとんどの方は新規口座開設でスタンダードを選択されています。入金不要の新規口座開設ボーナス3000円で利益が出れば出金可能。入金ボーナス・トレードボーナスなど多彩なボーナスを用意してくれている。海外FXと言えばXMと言うくらいの断トツ1位の定番FX業者。金融ライセンス有(セーシェル金融庁)。顧客満足度ナンバーワン。総合的にバランスが良く多くのトレーダーから支持を得ている。海外FX初心者からベテラントレーダーまで人気の会社。海外FXデビューするならこの会社。

XM公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

最高レバレッジは1000倍。システムトレードに特化した海外FX業者で順調に口座開設数を伸ばしている海外FX業者。ミラートレードが簡単に出来たりMTのEAシステムトレードソフトが無料で使えたりする。新規口座開設ボーナスはデフォルトで10000円のボーナス証拠金がもらえ、増額キャンペーンで20000円以上に増額されたりする。新規口座開設ボーナスを狙うのなら20000円に増額された時を狙うのがいいですね。入金100%ボーナスも高額(抽選制)。過去には500万円入金に対して100%ボーナスを付与したりした実績あり。海外FX業者の中では数少ない国内銀行入出金完全対応で入金も出金もスピーディーで時間がかからない。金融ライセンス有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」)。おすすめの1社。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

 

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX(タイタンFX)
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジ500倍。口座種別はスタンダード口座ブレード口座があり、ブレード口座(ECN口座外枠手数料制)が業界最狭レベルのスプレッドを誇り取引コストが小さくスキャルピングに最適。中級・上級のベテランのスキャルパーには強い支持を受け人気。残念ながらボーナス等の特典はないが、それを度返ししてもメイン口座として利用する価値は大。金融ライセンス登録有(ニュージーランド証券投資委員会「NZFSP」),バヌアツ共和国金融庁「VFSC」)。

TitanFX公式サイト(口座開設)

FX

海外FXランキング|5000米ドルを買って保有したままになっている状態のことを…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

初回入金額と言いますのは、TITAN口座開設が終わった後に入金すべき最低必要金額のことを指します。最低金額を指定していない会社も見受けられますが、最低100000円というような金額指定をしている所も見られます。
スイングトレードの素晴らしい所は、「いつもパソコンにしがみついて、為替レートをチェックしなくて良い」というところであり、超多忙な人にもってこいのトレード法だと考えられます。
システムトレードにつきましては、人の心情であるとか判断を排除することを狙ったFX手法なのですが、そのルールを企図するのは人になりますから、そのルールが半永久的に利益をもたらすということはあり得ないでしょう。
スプレッドと申しますのは、FX会社毎にまちまちで、FX売買で収入を手にするためには、売買する際の価格差が僅かであればあるほど有利だと言えますから、その部分を加味してFX会社を1つに絞ることが大切だと言えます。
テクニカル分析というのは、為替の変化をチャートで記録し、更にはそのチャートを背景に、その先の為替の動きを予測するという分析法です。このテクニカル分析は、売買すべき時期を把握する際に実施されます。

同じ国の通貨であったとしましても、FX会社によりもらえるスワップポイントは違うものなのです。FX関連のウェブサイトなどでしっかりと見比べて、可能な限り得する会社をセレクトしてください。
TITAN口座開設をする場合の審査については、学生であるとか専業主婦でも落ちることはないので、そこまでの心配は不要だと言えますが、大切な事項の「資産状況」であるとか「投資経験」等は、きっちりとマークされます。
「忙しいので日常的にチャートに目を通すなんてできない」、「為替に影響を齎す経済指標などをすぐさまチェックすることができない」といった方でも、スイングトレードのやり方ならそんな心配は要りません。
5000米ドルを買って保有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。当然ですがドル高に振れたら、売り決済をして利益を手にします。
普通、本番のトレード環境とデモトレードの環境を比べてみますと、本番トレード環境の方が「トレードそれぞれで1pips程度儲けが減る」と心得ていた方がいいと思います。

デモトレードと称されているのは、バーチャル通貨でトレードの体験をすることを言います。50万円など、あなた自身で決定した架空の資金が入ったデモ口座が開設でき、本当のトレードのような環境で練習ができるというわけです。
この先FXをやろうと考えている人とか、FX会社を乗り換えてみようかと検討している人に参考にしていただく為に、国内にあるFX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較し、ランキングの形で掲載してみました。よければ閲覧してみてください。
「FX会社が用意しているサービスの中身をチェックする時間があまりない」という方も多いと思われます。この様な方の役に立つようにと、それぞれのサービスでFX会社を海外FX業者おすすめ比較ランキングで比較し、ランキングの形でご紹介しております。
スプレッドと言いますのは、トレードをする際の「買値と売値の差」のことを意味します。このスプレッドこそがFX会社の儲けであり、各FX会社によって設定額が異なるのです。
システムトレードと称されるものは、FXや株取引における自動売買取引のことであり、スタート前に決まりを決定しておき、それに沿って機械的に「買いと売り」を継続するという取引になります。

FX 比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX業者 ランキング , 2019 All Rights Reserved.